コルト(三菱)の中古車一覧

あんしん・なっとくの中古車探しをオンライン予約でスマートに!

沖縄のコルト(三菱)の中古車が3台ヒットしました レビュー総合評価 三菱 コルト 4.0 ★★ ★★ ★★ ★★ ☆ 166

  • 年式
     ~ 
    走行距離
     ~ 
    車両価格
     ~ 
    グレード
    地域
    その他
    360度画像

    キーワード

    ローンの種類を選択

    サービスを選択

    オンライン予約

沖縄のコルト(三菱)の中古車3台のうち 13台を表示

した車をまとめて検討中に追加 まとめて無料問い合わせ

  • 本体価格
    高い
    安い
  • 支払総額
  • 走行距離
  • 年式
  • 修復歴
  • カラー
  • 車検/整備
  • 地域

三菱 コルト ラリーアート バージョンR

  • 複数画像
  • オンライン予約可

本体89万円

総額99万円

  • 12.3万km
  • 2011
    (平成23)年
  • 修復歴
    無し
  • ホワイトパール
  • なし
  • 中頭郡中城村
TakiMotor production(タキモータースプロダクション)
住所:沖縄県中頭郡中城村登又208-1

販売店へお問い合わせ

0078-6040-072226

沖縄のコルト(三菱)の中古車3台のうち 13台を表示

コルトのレビュー (全166件

  • ダイレクトな操作感を楽しめるコンパクトスポーツカー
    投稿者:架神
    個人総合評価:3.9 ★★ ★★ ★★ ★ ☆
    【このクルマの良い点】 コンパクトカーであるコルト。私は、そのスポーティーバージョンのラリーアート バージョンRを以前所有していました。 ラリーアートといえば三菱のモータースポーツブランドです。コルトのバージョンRもその名称にふさわしく、本格的なコンパクトスポーツに仕上がっている車でした! 実用車である通常のコルトとは方向性が真逆で、パワーアップされたエンジンや剛性を高めたボディ、専用チューニングのサスペンションなど随所にこだわりが見られます。 CVTモデルもラインアップされているのですが、私はMTモデルをチョイス。FFに割り切った駆動方式も相まって、ダイレクトな操作感を楽しむことができるからです。10年以上前のモデルにはなりますが、昔のFFのような挙動のくせは感じません。 何気に嬉しいポイントとしては、5ドアのボディを採用しているところです。分割可倒式リアシートも搭載しており、シートバックを前倒すればラゲッジルームも拡大するので、まさに実用性も兼ね備えたスポーツカーでしょう! 【総合評価】 この車には衝突被害軽減ブレーキこそ装備されていませんが、高いボディ剛性は安全性能のアップにも貢献していると思います。ただ、その分重量感があるような気がしてなりません。おそらく頑丈にできているという証なのかもしれませんが、他のメーカーの車に比べるとドアがかなり重たい感じがします。 その点、コルトは実用車ベースだから日常の使い勝手は良好です。フロントシートの間にあるアームレストは、ちょっと運転に疲れてしまったときに腕を置くことができて助かります。ラゲッジルームのスペースに関してはそれほど広くはありませんが、リアシートのアレンジ次第で容量を増やせるのは便利ですね。積みたい荷物の大きさに合わせて調整できます! コルトのシフトレバーはコラムタイプが採用されているので、前席のウォークスルーも容易です。駐車場に停めた際に、壁や隣の車との幅が狭く、運転席側のドアから出にくいときなどに簡単に移動できて助かります。
  • ラリーカーの雰囲気をまとったコルト
    投稿者:エンジョイカーライフくん
    個人総合評価:3.4 ★★ ★★ ★★ ☆ ☆
    【このクルマの良い点】 三菱コルトのラリーカーバージョン。ラリーアート バージョンR。 ラリーカーの雰囲気を全身にまとったカッコいい車です。 ターボを搭載した1500ccのエンジンは、しっかりと加速してくれる力強さを感じさせてくれます。今回のレビュー車は、さらにレーシーな5MT。加速に合わせたシフトチェンジも実にスムーズです。 アクセルを踏んで、思いのままに車を操る楽しさが詰まっています。 外観はレーシーなコルトラリーアートですが、中身は日常使いもしやすい設計です。座り心地の良いシートや乗り降りしやすい高さの車高。 ハッチバックを開ければすぐに荷物も積載できます。レーシーな外観の中には、日常使いしやすいバランスも配慮されている一台ですね。 カッコいい外観と使いやすさが両立したコルトラリーアートバージョンR。比較的誰にでも扱いやすい車ともいえるでしょう。 【総合評価】 三菱のコルトをラリーカー仕様の味付けで仕上げた一台。ノーマルなコルトとはあきらかに違うレーシーな雰囲気が漂っています。 5MTのシフトは、さらにレーシー感を高めてくれるはず。低速からの加速とシフトチェンジでは、ラリーに参戦しているような運転を楽しめるでしょう。 また、こちらのコルトにはターボが搭載されており、1500cc以上のパワフルさが感じられます。ターボの吸気ダクトもカッコよさを高めてくれていますね。 レーシーな外観とは裏腹に、車内は落ち着いたデザイン。普段使いにも全く問題ないつくりです。 運転席も過剰なレーシー感を演出しておらず、長時間座っても疲れにくいシートとハンドル周り。後部シートもスペースには余裕があり、同乗者も快適な車内です。 しかし、細かな部分にはしっかりとラリー魂が添えられており、240km/Lのスピードメーターやアルミペダル、ラリー車ならではのボディ剛性も魅力。 現在は生産されておらず、状態の良い車は中古車市場でも人気です。
  • ゲトラグミッションとターボで最高のフィーリング
    投稿者:Chameleon
    個人総合評価:3.9 ★★ ★★ ★★ ★ ☆
    【所有期間または運転回数】2か月 【総合評価】マニュアルミッションとターボ加速で最高の車です。 【良い点】ターボ強烈、シフトがサクサク入る、しかし燃費もよく、4ドアで普段使用も快適。 【悪い点】内装チープ、車内うるさい、しかし走りを求めるなら気にならない。
  • 良い感じでバランスのとれた「スペシャル」な存在です。
    投稿者:ウエスタンラリアット
    個人総合評価:5.0 ★★ ★★ ★★ ★★ ★★
    【所有期間や運転回数】 中古で買って2年が過ぎました。通勤に毎日運転しています。 【このクルマの良い点】 本気を出せば笑っちゃうぐらい加速が凄いのに燃費が悪くない。後期型「スペシャル」だからなのかも知れませんが、ボディ剛性が今まで乗った車で一番良い。ミシリとも言わない。同じ車とはまずすれ違わない。チタニウムグレーなら尚更。ラリーアートのマフラーもレカロも付いていたので交換する手間が省けた。私は腰痛持ちなので歴代車両は全てレカロ装着。 【このクルマの気になる点】 皆さんも書かれていますが、ハンドルの舵角が少ないので出先での駐車場入れが不得意。右側のピラーが邪魔して右コーナーが見え無い。PCDが特殊過ぎてホイールの選択肢が少ない。エンジンルームに隙間が無いのでメンテナンスが難しい。部品のサイズが特殊で国産車用の工具ではメンテが出来ない箇所が多い。ミッションとクラッチは弱いですね。乗り心地は車高調入れてるのでこんなもんでしょう。娘はマリオカートと言いましたが。。。 【総合評価】 ハイオク指定ですが燃費も良いので許容範囲です。新車の頃は三菱も元気な時代でしたが子育て中なので高すぎて買えなかった。今後、こんなクルマは出てくるはずないので大切に乗り続けたいと思います。自己点検で見つけたダメな部品の交換をDIYで進めています。維持費も安いので趣味の範囲でメンテナンスを進める予定です。

他のレビューもチェックする

  1. 沖縄中古車
  2. 中古車検索:メーカー一覧
  3. 三菱
  4. コルト
沖縄の中古車選びの新基準 中古車買うならグー鑑定