S2000(ホンダ)の中古車一覧

あんしん・なっとくの中古車探しをオンライン予約でスマートに!

沖縄のS2000(ホンダ)の中古車が0台ヒットしました レビュー総合評価 ホンダ S2000 4.2 ★★ ★★ ★★ ★★ ☆ 86

  • 年式
     〜 
    走行距離
     〜 
    車両価格
     〜 
    ASKを含めない
  • グレード
    地域
  • キーワード

  • この条件で沖縄の中古車 新着情報を絞り込む
  • 沖縄の中古車情報 新着情報をリセットする
  • この条件を沖縄の中古車お気に入り検索に登録

沖縄県の中古車を新着物件から探す

した車をまとめて検討中に追加 まとめて無料問い合わせ

  • 本体価格
  • 支払総額
  • 走行距離
  • 年式
  • 修復歴
  • カラー
  • 車検/整備
  • 地域

スズキ Kei Eリミテッド 現状販売 エアコン パワーステアリング パワーウィンドウ オートマチック

0人が検討中です
  • 新着
  • 複数画像

本体9万円

総額10万円

  • 11.1万km
  • 2002
    (平成14)年
  • 修復歴
    無し
  • シルバー
  • 2021
    (令和3)年
    7月
  • 沖縄市
ゆい自動車
住所:沖縄県沖縄市大里2-26-8

販売店へお問い合わせ

0066-9702-704626

ダイハツ アトレーワゴン エアロダウンビレットターボ フル装備 両側スライドドア 純正アルミ CD

2人が検討中です
  • 新着
  • 複数画像

本体13万円

総額15万円

  • 17.1万km
  • 2003
    (平成15)年
  • 修復歴
    無し
  • ブラックマイカ
  • 2022
    (令和4)年
    4月
  • 沖縄市
カーショップハザマ
住所:沖縄県沖縄市松本907

販売店へお問い合わせ

0066-9702-374126

スズキ ワゴンR FX キーレス 純正オーディオ ベンチシート Wエアバッグ

1人が検討中です
  • 新着
  • 複数画像

本体14万円

総額17万円

  • 13.4万km
  • 2008
    (平成20)年
  • 修復歴
    無し
  • レイクブルーメタリック
  • 車検整備付
  • 沖縄市
カーショップハザマ
住所:沖縄県沖縄市松本907

販売店へお問い合わせ

0066-9702-374126

ダイハツ ミライース G

0人が検討中です
  • 新着
  • 複数画像

本体15万円

総額16.5万円

  • 8.3万km
  • 2012
    (平成24)年
  • 修復歴
    あり
  • シルバー
  • なし
  • 中頭郡中城村
オートショップN
住所:沖縄県中頭郡中城村登又297

販売店へお問い合わせ

0066-9704-343826

日産 モコ E FOUR

1人が検討中です
  • 新着
  • 複数画像
  • オンライン予約可

本体18万円

総額19.8万円

  • 10.2万km
  • 2007
    (平成19)年
  • 修復歴
    無し
  • ブラウン
  • 2022
    (令和4)年
    9月
  • 中頭郡中城村

沖縄の中古車をお探しのあなたにオススメ!

沖縄県の中古車を新着1006台から探す -2021/01/15-

S2000のレビュー (全86件

  • 今こそ乗り時
    投稿者:gaku1121
    個人総合評価:4.1 ★★ ★★ ★★ ★★ ☆
    【総合評価】 85点 【良い点】 剛性がしっかりしている 今時ないスポーツカー 【悪い点】 乗りやすいとはいえない
  • 今まで乗ったクルマの中で、一番楽しかった。
    投稿者:MKNO
    個人総合評価:4.1 ★★ ★★ ★★ ★★ ☆
    【所有期間や運転回数】 ひとつ前の愛車で、2年乗っていましたが諸事情により泣く泣く手放しました。 毎週末、ドライブに出かけていました。 【このクルマの良い点】 全てに鋭いレスポンスがある。特にシフトダウンの際は、エンジン回転数が機敏に追従する。 ダイレクト感のあるステアリング、強力なブレーキも相まって、運転する側が非常に忙しい。 クラッチが意外と軽いので、その忙しい運転を助けてくれる。 低回転域のトルクはスカスカで、高回転域をキープする運転をしなければならないのが面倒だが慣れてしまえば楽しい。 燃費は、この時代のこのテの車にしてはめちゃくちゃ良い。けっこう回すような走りをしても7〜8km/?ぐらい。 言わずもがなだが、オープンにすると爽快である。 また、そこそこの容量のトランクもあるので最低限の実用性にも配慮されている。 【このクルマの気になる点】 初期の頃のS2000はリヤスクリーンがビニールで、すぐに黄変する、硬化する、裂ける。 硬化したリヤスクリーンは、幌を開ける時にうまく曲がってくれないので、 開ける途中で止めてスクリーンに空手チョップをして曲げるというのがお決まりのようである。 センタートンネルが異様にでかいが、ミッションの大きさ、およびボディ剛性を考えるとしょうがないと思う。 【総合評価】 オープン・2シーター・VTEC・フロントミッドシップ・FR・高剛性・低燃費という超欲張りセットです。 ホンダがここまで気合を入れて作ったクルマなのだから、正座をして乗りたいぐらい。
  • 唯一無二の存在
    投稿者:ZEDEK
    個人総合評価:3.9 ★★ ★★ ★★ ★ ☆
    【所有期間または運転回数】ホンダ50周年の1999年、車に興味を持ち始めた頃憧れだったSの名称が29年ぶりに復活、しかも2リットルNAで250馬力、9,000rpmまで回るVTECエンジンを積んだFRとのこと。一発でやられ発売前に予約しました。走行10万kmを超えた頃、足回りのリフレッシュをしようとディーラーに相談していた矢先に災害で消失、数ヶ月悩んだ末、再び2001年型を購入、現在に至っています。 【総合評価】オープン2シーターでありながら、サーキット走行を意識したピュアスポーツカーです。どこかエンスージアスト精神を残すホンダといえども、二度と作れない性格の車かもしれません。 【良い点】エンジン、シャシー、サスペンション、トランスミッッションが全て専用設計という贅沢さ。でありながら、発売当時338万円という安価な値付け。とは言え、トヨタクラウンが買えた値段なので、安く感じた私が変なのかもしれませんが。軽く吹け上がりながら力強いエンジン、剛性感が高く正確なスティアリング、固めでありながらよく動き、道路の段差をいなすサスペンション、剛性感が高く、ストロークが適切で軽く正確なトランスミッション、エンジンのパワーを余すところなく使うべく意図されたギアリング、オープンながら剛性感の高いボディー、強力なブレーキ、それらに伴うダイレクトで機敏な運動性。2リットルは生産停止後10数年を経過しますが、まだ豊富な部品。意外に良好な実用燃費、街乗りリットル当たり8km程度、一般道長距離最良15km、高速道100km/hで13km。 【注意すべき点】S2000を知るディーラーの整備士さんが少なくなり、ディーラーでは人により整備の仕上がりに大差が生じます。ディーラーに限らず、S2000をよく知る整備士さんを探すことが大切です。圧縮比が高いせいか、オクタン価に敏感なエンジン。これは、エンジン設計が全ての原因ではなく、理由はよく分かりませんが、市販ハイオクガソリンのオクタン価にばらつきが大きいのが原因かもしれません。オイル消費が多め。5,000km毎にオイル交換していますが、2,500km毎に0.5リットル継ぎ足しています。初度登録後13年を経過すると異様に高くなる自動車税、重量税。
  • 3代目のS2000、最後に初期型を購入。
    投稿者:1994 taste
    個人総合評価:3.9 ★★ ★★ ★★ ★ ☆
    国産スポーツカーで不動の存在。 オープンカーとかのこだわりではなく、生粋のスポーツテイストを味わえるマシンです。 細かい事は無しにして、「楽しさ」を味わう最高のクルマです。

他のレビューもチェックする

  1. 沖縄中古車
  2. 中古車検索:メーカー一覧
  3. ホンダ
  4. S2000
あんしん・なっとくの中古車探しをオンライン予約でスマートに!