沖縄県の中古車をトヨタ アルテッツァから探す3件中 1~3件を表示

  1. 沖縄中古車
  2. 沖縄県の中古車をこだわりの条件から探す
お気に入り検索
あんしん・なっとくの中古車探しをオンライン予約でスマートに!

沖縄県でトヨタ アルテッツァの中古車が3件ヒットしました。 レビュー総合評価 トヨタ アルテッツァ 4.0 ★★ ★★ ★★ ★★ ☆ 104

  • 年式
     ~ 
    走行距離
     ~ 
    価格
     ~ 
    グレード
    地域
    その他
    360度画像

    キーワード

    ローンの種類を選択

    サービスを選択

    オンライン予約

沖縄県でトヨタ アルテッツァの中古車 3件中 13

した車をまとめて検討中に追加 まとめて無料問い合わせ

トヨタ アルテッツァ RS200 社外マフラー/足廻り/フルエアロ

  • 複数画像
  • オンライン予約可
支払総額(税込)
69万円
車両本体価格(税込)
59万円
諸費用(税込)
10万円
  • 走行距離15.8万km
  • 年式1999(平成11)年
  • 修復歴修復歴無し
  • カラーシルバーM
  • 車検車検整備付
  • 法定整備:整備付
  • [保証付]:2ヶ月・2000km
オートウェーブ
住所:沖縄県宜野湾市宜野湾3-13-1

販売店へお問い合わせ

0078-6042-421826

トヨタ アルテッツァ RS200 Lエディション

  • 複数画像
  • オンライン予約可
支払総額(税込)
69万円
車両本体価格(税込)
59万円
諸費用(税込)
10万円
  • 走行距離8.8万km
  • 年式2004(平成16)年
  • 修復歴修復歴無し
  • カラーレッド
  • 車検車検整備付
  • 法定整備:整備付
  • [保証付]:2ヶ月・2000km
オートウェーブ
住所:沖縄県宜野湾市宜野湾3-13-1

販売店へお問い合わせ

0078-6042-421826

トヨタ アルテッツァ RS200 Zエディション

  • 複数画像
支払総額(税込)
138万円
車両本体価格(税込)
128万円
諸費用(税込)
10万円
  • 走行距離6.9万km
  • 年式2001(平成13)年
  • 修復歴修復歴無し
  • カラーシルバーメタリック
  • 車検2025(令和7)年3月
  • 法定整備:整備無
  • 保証無
株式会社ドドンパ車店
住所:沖縄県豊見城市名嘉地218-3

販売店へお問い合わせ

0078-6041-086126

沖縄県でトヨタ アルテッツァの中古車 3件中 13

アルテッツァのレビュー (全104件

  • スポーツカーとファミリーセダンの融合
    投稿者:空の上のジェルヴェーズ
    個人総合評価:4.3 ★★ ★★ ★★ ★★ ☆
    【このクルマの良い点】 アルテッツァは、スポーツカーとファミリーセダンをおしゃれに両立させた車です。外観はごく一般的なセダンに見えますが、シートに乗り込むと一気にスポーツカーのような装備になっているのでテンションが上がります。 シートは座面や背もたれのサイド部が張り出しているので、適度なホールド感。乗り心地がとてもいいです。 スポーツカーのような装備の中でも特に気に入っていたところが、アルテッツァ最大の特徴と言ってもいいメーター類! メーターセンター部には大型のタコメーターが配置されており、時計のクロノグラフを模したデザインで、油温や電圧、水温の3連メーターが埋め込まれていました。 さらに、当時としては珍しかった6速マニュアルミッションやアルミペダルも、まさにスポーツカーそのもの。 シフトは小気味よくチェンジでき、ペダルの配置や形状なども最適化されています。おかげで、シフトチェンジの手間を省くヒール&トゥも気持ちよく決めることができました。 【総合評価】 アルテッツァの車内は決して広い車とは言えませんが、それでも前席と後部座席合わせると大人4人がちゃんと座れます。トランクに関しても、普段使い程度の荷物であれば問題なく積み込むことができました。そのため、一緒に乗車していた家族からは、不満の声が出ることはなかったです。無難に「ファミリーカー」として役目を果たすことができた一台だと思っています。 3ナンバーでしたがほぼ5ナンバーのようなボディサイズでしたので、非常に取り回ししやすかったです。狭い道を走行するときも問題なく通り抜けられることができたので、かなり運転しやすい車でした。 今はもう手放ししてしまいましたが、アルテッツァには12年近く乗っていました。10年ほど故障もなく乗ることができていましたが、さすがに10年を超える頃には経年劣化による故障が増えてきたように感じます。 車検のたびに部品交換を勧められることが多くなってきたので、泣く泣く手放すことに。アルテッツァのようなコンセプトの車がもう一度発売されたらいいなと思います。
  • 車購入しました
    投稿者:シン0326
    個人総合評価:5.0 ★★ ★★ ★★ ★★ ★★
    【所有期間または運転回数】 一回 【総合評価】 良い 【良い点】 見た目 【悪い点】 もう少しパワーが欲しい
  • がっかりした車
    投稿者:チロ
    個人総合評価:1.4 ★★ ☆ ☆ ☆ ☆
    【所有期間や運転回数】 BMWE90からの乗換 【このクルマの良い点】 あまりいいところ無いかな? 【このクルマの気になる点】 出だしが悪い、登坂車線で最近の軽ターボ車に追われるこれで200馬力って思うくらい遅い。BMWと比べると同じ排気量BMWは150馬力なのにBMWが足回りも、加速も数倍上、評価を見て乗り換えたががっかり、室内も狭く評価ほどいい車とは思えない。 【総合評価】 今まで乗った車で一番がっかりした車。皆の評価に騙された。アメリカではレクサスブランドですが、普通のおっさん車です。
  • 生涯の宝物です。
    投稿者:タウイタウイ泊地
    個人総合評価:4.7 ★★ ★★ ★★ ★★ ★
    【所有期間や運転回数】 所有して5年が経過しています。5日に1回暖機運転後に定速高速走行、時々上の回転域まで回す感じで調子を診ながら愛用しています。走行距離や使用頻度をなるべく減らし消耗品の劣化を遅らせられるよう配慮しながらも、ドライスタートを回避するなど短命とならないように細心の注意を払って乗っています。 【このクルマの良い点】 純正足回りは乗り心地が良く快適です。乗り方にもよりますが、MTの無鉛プレミアム仕様であれば燃費は市街地でもそこまで気になりません。燃費を気にするような車種ではないかもしれませんが(笑)。クロノグラフの独特なメーターの造り込みやトヨタのエンブレムが前後に存在しない見た目もGood。MTであれば、海外ではLEXUSのMT車ですから、ある意味稀少です。TRD製のハイレスポンスマフラーを装着されている方なら分かるかもしれませんが、低速発進時変速後の加速にかけての排気音がとにかく格好いいと感じます。エンジンはヤマハ発動機製造の3S−GEであれば、この車種で最初で最後のDual VVT−iやチタンバルブ採用、また4輪DWBサス採用など良い意味で異端児的存在のクルマです。 【このクルマの気になる点】 3S−GEエンジン搭載車に言えますが、出力向上等の理由から圧縮比が11.5もあるので、当時のNA車としては比較的高めに設定されていると思います。ですので、ノッキングの不安を少々感じています。また所有車は前期型ですが、後期モデルを選択される方はダッシュボードの経年劣化に注意してください。後は、MT車であればアイシン製AZ6型ミッションのギア比が元々低めの設定なので、高速巡行時の回転数が高めです。また6速のトップギアは、5.5速ぐらいの感覚で使われると良いと思います。またHパターンシフト操作は性質上なるべく丁寧に行うのが良いと思います。後は、フロントサスのロアボールジョイントの劣化が走り方によっては交換時期が早めに訪れる傾向にあります。20年以上も前のモデルになりますから、カーテシランプレンズやTRD製スポーツエアクリーナー等部品の取り扱いが年々少なくなってきています。 【総合評価】 分かる方には分かると思います。一々あれこれと言葉を連ねて良し悪しを説明する必要はないかもしれません。見て乗って感じて魅かれたなら、貴方はこのクルマを選んで損はしないと思います。純正OPパーツ付きやサンルーフ付き、寒冷地仕様や特別仕様車などのモデルは現在は少ない傾向にありますが、根気強く探して待てばいつか見つかると思いますよ。

他のレビューもチェックする

  1. 沖縄中古車
  2. 沖縄県の中古車をこだわりの条件から探す
沖縄の中古車選びの新基準 中古車買うならグー鑑定