沖縄県の中古車をトヨタ センチュリーから探す2件中 1〜2件を表示

  1. 沖縄県の中古車をこだわりの条件から探す
あんしん・なっとくの中古車探しをオンライン予約でスマートに!

沖縄県でトヨタ センチュリーの中古車が2件ヒットしました。 レビュー総合評価 トヨタ センチュリー 4.1 ★★ ★★ ★★ ★★ ☆ 13

  • 年式
     〜 
    走行距離
     〜 
    車両価格
     〜 
    ASKを含めない
  • グレード
    地域
  • キーワード

  • この条件で沖縄の中古車 新着情報を絞り込む
  • 沖縄の中古車情報 新着情報をリセットする
  • この条件を沖縄の中古車お気に入り検索に登録

沖縄県でトヨタ センチュリーの中古車 2件中 12

した車をまとめて検討中に追加 まとめて無料問い合わせ

  • 本体価格
    高い
    安い
  • 支払総額
  • 走行距離
  • 年式
  • 修復歴
  • カラー
  • 車検/整備
  • 地域

トヨタ センチュリー V12・EMVツインマルチ・本革フルパワーシートVr

0人が検討中です
  • 複数画像
  • オンライン予約可

本体ASK万円

総額--万円

  • 11.0万km
  • 2000
    (平成12)年
  • 修復歴
    無し
  • ブラックM
  • 車検整備付
  • 中頭郡中城村
GARAGE-沖縄 琉大前本店
住所:沖縄県中頭郡中城村南上原1053

販売店へお問い合わせ

0066-9709-597226

トヨタ センチュリー フロアシフト

0人が検討中です
  • 複数画像

本体ASK万円

総額--万円

  • 8.7万km
  • 2007
    (平成19)年
  • 修復歴
    無し
  • 神威エターナルブラック
  • なし
  • 沖縄市
Paddock(パドック)
住所:沖縄県沖縄市美里仲原町26-3

販売店へお問い合わせ

0066-9708-054726

沖縄県でトヨタ センチュリーの中古車 2件中 12

センチュリーのレビュー (全13件

  • メガウェブ
    投稿者:純、国産。
    個人総合評価:4.6 ★★ ★★ ★★ ★★ ★
    【所有期間または運転回数】 同乗試乗。 【総合評価】 メガウェヴでセンチュリー同乗試乗。 あっという間に当日試乗は終了。さすがセンチュリー、大人気。運転手さんが左ドアを開けてもらい乗車。素晴らしい空間でフロント左のシートが前にでてオットマン、マッサージで安らぎのひととき。走り出したらまた静か。加速のみエンジン音ありで走りだせば静かで運転がしやすそう。タイヤもセンチュリー用専用レグノがマッチしている。 【良い点】 超日本の高級車。 天皇の車両でセンチュリー乗りに来る方が多い。全てに最高作品。滅多に乗れないセンチュリー、貴重な体験、時間でさすがトヨタ、やることが素晴らしい。 ひとまわり大きいセンチュリーロイヤルも一目置く存在でテールが縦形でプリンスロイヤルの面影。 【悪い点】 運転したいがリアに乗る車らしい。レクサスLSも試乗できれば。以前、メガウェブでV12センチュリーとセルシオを試乗しましたがV12センチュリーが運転したせいか静かさやタイヤノイズは少ない気が? 価格が約2000万円ですが、匠の技でアップするなら前センチュリー並みの価格設定もあれば。LSのガワに抵抗ある方々には最適なセンチュリーだか。
  • 宝。
    投稿者:世界感。
    個人総合評価:4.5 ★★ ★★ ★★ ★★ ★
    【所有期間または運転回数】 試乗 【総合評価】 前モデルのV12のセンチェリー運転試乗メガウェブでしましたが最高級な車で室内の静寂性は最高頂。音の静からや走りも素晴らしく日本の宝。運転も図体の割りに運転しやすくなにもかも最高レベルの印象。セルシオも試乗運転しましたがセルシオ以上の走りや静かさはセンチェリーが上で両車凄い領域な車。 新型センチェリーは同乗試乗できますが最高は最高でしょうが価格アップはと思うが。箱根を白のセンチェリーが走ったましたがやはりセンチェリーは黒色がベスト。箱根での実燃費は発表してほしいが。 【良い点】 センチェリーは日本の宝。 【悪い点】 2000万円プラスアルファの価格車が箱根を走る?前モデルからの価格アップはアピール度が異常的。
  • 出回る?
    投稿者:シークレッドカー。
    個人総合評価:4.3 ★★ ★★ ★★ ★★ ☆
    【所有期間または運転回数】 【総合評価】 新型がデビューして前モデルの中古が市場に流れてきてる。デザインは変わらず5000シーシーはやはり魅力的な車。国産最高級だから年数立ってもかっこいいし作りは最高。 【良い点】 超高級車。 日本の傑作車。 【悪い点】 時代に左右されないセダン。 ライバルがロールスになっては???
  • 新型。
    投稿者:トヨタ鳳凰。
    個人総合評価:4.0 ★★ ★★ ★★ ★★ ☆
    【所有期間または運転回数】 V12、5000試乗。 【総合評価】 新型センチェリーがデビューしてトヨタの最新技術の塊。V8、5000ハイブリッドが載りV12エンジンがなくなったがデザインはセンチェリーその物。外見は変えず中身は超最新、スズキジムニーと同じでセンチェリーはトヨタや日本の宝。以前メガウェーブでセルシオとセンチェリー乗りり比べましたが、V12センチェリーはV8のセルシオより数倍静か。当時のセルシオより和をかけて静かなセンチェリーは明らかに静かさナンバー1。セダンといえ超高級車、日本の技術力はすごい。 【良い点】 超高級車。 日本の宝物。 いい進化してる。 【悪い点】 V8になったが燃費はよくなりまた静かさがよくなった? コラムシフトがないのは残念。 センチェリーのSUVやワゴンがあれば世界メーカーも見直すが?? ひと昔前はセンチェリーとクラウンがトヨタの2番看板高級車でしたが、今はレクサスなど多種な高級車がたくさんありますが、総合トヨタの頂点はやはりセンチェリー格が違う。価格も上がり2000万円は妥当なのか? 公用車用が多いが、ドライバーカーセンチェリーがあってもいいのでは? トヨタもデザインでいろいろ検討して苦戦気味ですがセンチェリーは素晴らしいフルモデルチェンジしてる。

他のレビューもチェックする

  1. 沖縄県の中古車をこだわりの条件から探す
あんしん・なっとくの中古車探しをオンライン予約でスマートに!