スズキ スペーシア X 左側パワースライドドア テレビナビ ブルートゥース 本土車 アイドリングストップ スマートキー 2013(平成25)年 9.7万km ...

  1. 沖縄中古車
  2. 中古車検索:メーカー一覧
  3. スズキ
  4. スペーシア
  5. スペーシア X 左側パワースライドドア テレビナビ ブルートゥース 本土車 アイドリングストップ スマートキー
お気に入り検索
2023/10/20更新

スズキ スペーシア

X 左側パワースライドドア テレビナビ ブルートゥース 本土車 アイドリングストップ スマートキー

本土車。2年保証付きバッテリー新品アンダーコート・グリスコートサービス!

  • 支払総額(税込) 支払総額とは
    50万円
  • 車両本体価格 車両本体価格とは
    (税込) (リ済込)
    43万円
  • 諸費用(税込) 諸費用とは
    7万円
年式
2013(平成25)年
走行
9.7万km
車検
2024(令和6)年11月
修復歴
あり
法定整備
整備付
保証
[保証付]:24ヶ月・30000km ※いずれか早い時期が保証適用の条件となります。

無料見積・在庫確認する

現在0人が検討中

クリック後、カレンダーから日時を選択してください

1分で予約完了 オンラインで来店予約
スマートな中古車探し オンライン予約とは?

無料無料電話でお問い合わせ

無料(携帯・PHP可)
0078-6046-025426

利用時間帯 8:00〜22:00
※IP電話、ひかり電話からはご利用いただけません。

沖縄をもっと元気に!私たちは琉球ゴールデンキングスのサポートカンパニーです

無料無料電話でお問い合わせ

無料(携帯・PHP可)
0078-6046-025426

※IP電話、ひかり電話からはご利用いただけません。 利用時間帯 8:00〜22:00

スズキ スペーシアX 左側パワースライドドア テレビナビ ブルートゥース 本土車 アイドリングストップ スマートキー

支払総額
50万円
車両本体価格
43万円
諸費用
7万円

基本仕様・状態

修復歴
あり
ミッション
CVT
エコカー減税対象
-
記録簿
-
ハンドル
電気自動車(EV)
-
ワンオーナー
-
4WD
-
ハイブリッドカー
-
禁煙車
-
使用燃料
ガソリン
キャンピングカー
-
未使用車
-
過給器
-
寒冷地仕様
-
ディーラー車
-
乗車定員
4名
福祉車両
-

装備

  • エアバッグ:運転席/助手席/サイド
  • スライドドア
  • サンルーフ
  • ABS
  • エアコン
  • ダブルエアコン
  • リフトアップ
  • ダウンヒルアシストコントロール
  • パワーステアリング
  • パワーウィンドウ
  • 盗難防止システム
  • アイドリングストップ
  • ドライブレコーダー
  • USB入力端子
  • Bluetooth接続
  • 100V電源
  • クリーンディーゼル
  • センターデフロック

外装・内装

  • カーナビ:SDナビ
  • TV
  • オーディオ
  • ビジュアル:-/DVD再生
  • アルミホイール
  • 革シート
  • ハーフレザーシート
  • キーレス
  • LEDヘッドランプ
  • HID(キセノンライト)
  • ポータブルナビ
  • バックカメラ
  • ETC
  • エアロ
  • スマートキー
  • ローダウン
  • ランフラットタイヤ
  • パワーシート
  • 3列シート
  • ベンチシート
  • フルフラットシート
  • チップアップシート
  • オットマン
  • 電動格納サードシート
  • シートヒーター
  • ウォークスルー
  • 後席モニター
  • 電動リアゲート
  • フロントカメラ
  • シートエアコン
  • 全周囲カメラ
  • サイドカメラ
  • ルーフレール
  • エアサスペンション
  • ヘッドライトウォッシャー

※装備品に関する詳しい情報は直接販売店へお問い合せください。

自動運転

  • オートクルーズコントロール
  • レーンアシスト
  • 自動駐車システム
  • パークアシスト

安全装備エリア

  • 横滑り防止装置
  • 衝突安全ボディ
  • 衝突被害軽減システム
  • クリアランスソナー
  • オートマチックハイビーム
  • オートライト
  • 頸部衝撃緩和ヘッドレスト

スズキ スペーシア X 左側パワースライドドア テレビナビ ブルートゥース 本土車 アイドリングストップ スマートキー

支払総額(税込)
50万円
車両本体価格(税込)(リ済込)
43万円
諸費用(税込)
7万円
年式(初度登録)
2013(平成25)年
車検
2024(令和6)年11月
車体色
ブラック
走行距離
9.7万km
排気
660cc
ドア
5D
修復歴
修復歴あり
車台番号の下3桁
653
PRコメント
左側パワースライドドア!テレビナビ・ブルートゥース。
法定整備
整備付
整備について
保証
[保証付]:24ヶ月・30000km ※いずれか早い時期が保証適用の条件となります。
保証について
自社工場完備でアフターも安心です。

無料無料電話でお問い合わせ

無料(携帯・PHP可) 0078-6046-025426 ※IP電話、ひかり電話からはご利用いただけません。
利用時間帯 8:00〜22:00

店舗情報

(株)Auto Loop 本店

  • 〒904-2173 沖縄市比屋根6-4-6
  • TEL 0078-6046-0254
  • FAX
  • 営業時間 9:00〜19:00
  • 定休日 年中無休
※お問い合わせの際はとお伝えになるとスムーズです
  • 車両価格には保険料、税金、登録等に伴う費用等は含まれておりません。
  • この車の品質等、より詳しい情報は、直接販売店へお問合せください。
  • 販売店への問合わせ・来店の際には「グーネット沖縄を見た」とお伝えください。
  • 商談中・売約済の場合もありますので、販売店にご来店の際は事前にお問合せの上、該当車両の有無をご確認ください。
  • また、修復歴・整備・保証の有無ならびに詳細内容につきましても、必ず各販売店にご確認いただきますようお願いいたします。

店舗情報

(株)Auto Loop 本店
沖縄の中古車販売店 (株)Auto Loop 本店
〒904-2173
沖縄市比屋根6-4-6地図
TEL : 0078-6046-0254
FAX :
営業時間 : 9:00〜19:00
定休日 : 年中無休
現在閲覧中の車種クチコミ件数
114

総合評価3.7

千代佐(ちよすけ)

車内の心地よさだけでなく走行の力強さを兼ね備えた軽自動車

【このクルマの良い点】 スズキのスペーシアは、主に小さなお子さんのいるファミリー層や女性ドライバーに向けて開発された軽ハイトワゴンとして2013年3月に発売され、くつろぎの空間、低燃費で進化した安全装備を実現した人気の軽自動車です。 そんな、スペーシアのグレードは「HYBRID G」「HYBIRID X」の2種類に分かれています。 「HYBRID G」は、スライドドアにパワースライド機能が搭載されていませんが、「HYBIRID X」では、パワースライドドアを搭載しているため、小さなお子さんでも軽々とドアを開閉できます。ボディカラーも「HYBRID G」はモノトーンのみであるのに対し、「HYBRID X」ではホワイト2トーンルーフの選択が可能です。 また、「スリムサーキュレーター」を搭載されているため、室内の空気を循環させることによって車内全体を適温に保つように工夫されています このようにスペーシアは安全性も高く、スズキの予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」も標準装備されているため、運転だけでなく安全性も高い車となっています。 【総合評価】 スペーシアは「乗る人ひとり一人に、ゆとりのスペース」のコンセプトから分かるように軽自動車であるものの、長さ2,155mm×幅1,345mm×高さ1,410mmの広々とした室内スペースを有しているため、前後左右・天井も余裕があり、ゆったりとしたくつろぎの空間を実現しています。 乗り降りもスライドドアも搭載されているため便利性が高く荷物の出し入れがしやすいのが特徴です。 また、スペーシア HYBRID Xには、スマートアシストIIIという安全運転支援システムも搭載されており、衝突被害軽減ブレーキやレーンディパーチャー警告、自動ブレーキなどが備わっており、安全性も高い車です。 走りに関しても機能性が高く、モーターで低燃費をアシストする「マイルドハイブリッドシステム」を搭載しているため、高い低燃費となっており、JC08モード燃費で25〜32km/Lを達成しています。 さらに「パワーモード」機能がステアリングに搭載されているため、エンジンに加えて、ISGがモーターアシストすることにより、高速道路や坂道など馬力が必要な場面で力強い走行も可能です。

(2023年08月29日)

続きを見る >

総合評価4.3

たかのぼ

コンパクトカーなのに、広々とした空間で快適な移動空間を提供

【このクルマの良い点】 スズキのスペーシアハイブリッドシリーズは「かぞくの乗り物」というコンセプトのもと設計された軽自動車です。 居心地が良い室内空間、低燃費で進化した安全装備を実現した軽自動車として人気を集めています。 ファミリーカーとしての使用を想定し、ハイブリッドXモデルには下位のGモデルには搭載されていないパワースライドドアを搭載しています。 小さなお子さんが軽々とドアを開閉できます。 隣に停車している車を傷つけたり、車の横にいる歩行者にあったりする心配もありません。 また、夜間のドライブにも安心の「デュアルカメラブレーキサポート」と「SRSカーテンエアバッグ」を標準化しているのも特徴です。 歩行者や車などとの衝突の恐れがある場合、自動的にドライバーに警告する仕組みとなっています。 さらに、万が一の際も安心のSRSカーテンエアバッグは、運転席と助手席のSRSサイドエアバッグにプラスして、トータル6箇所に搭載されているのも安心できるポイントでしょう。 【総合評価】 スペーシア HYBRID Xの最大の魅力は、なんといっても高い低燃費です。 スズキのハイブリッドシステムにより、JC08モード燃費で25〜32km/Lを達成しており、燃費面で非常に優れています。 また、エコアイドル機能などの省燃費技術も搭載されているため、燃費の良さを重視するドライバーにとっては魅力的な車種といえるでしょう。 さらに、スペーシア HYBRID Xは広い室内空間も魅力の一つです。 前席や後席の座面が高く、スライドドアも搭載されているため乗り降りや荷物の出し入れがしやすいのが特徴です。 シートレイアウトも柔軟に変えることができます。 内装には、撥水加工の上質なシート素材が使われており、快適なドライブをサポートしてくれるでしょう。 スペーシア HYBRID Xには、スマートアシストIIIという安全運転支援システムも搭載されています。 衝突被害軽減ブレーキやレーンディパーチャー警告、自動ブレーキなどが備わっており、安全性の高さも大きなメリットです。

(2023年04月27日)

続きを見る >

総合評価3.9

架神

ライバル車にも引けを取らない優れたスーパーハイトワゴン

【このクルマの良い点】 ディーラーに愛車の故障修理をお願いしている間、代車として借りていました。お借りしたものはNAエンジン+FFという、ごく普通の構成のスペーシア Gです。 スライドドアを搭載する車といえば少し重い傾向があるので、走りはもっさりとしているんだろうなぁと思っていたのですが、市街地を走る限り全くストレスを感じませんでした。車重は840kgとかなり軽め。他メーカーのスーパーハイトワゴンと比べても、圧倒的に軽くなっています。よく比較されるN−BOXとは、50kgも軽いくらいですから! 車重の軽さのおかげで、小回りも利きやすく、運転しやすかったことを覚えています。我が家は2台持ちでそろそろ2台目の買い替えを検討していたのですが、代車として出会えたことがきっかけで結果的にスペーシアの購入を決めました。 これは購入したあとに気づいたことですが、車内スペースの快適性もバツグンです。全高の高さのおかげか頭上空間もゆとりがあります。その上、後部座席にも余裕があって、運転手にも同乗者にも嬉しい車だと感じました。 【総合評価】 この世代のスペーシアのフロントマスクは前身にあたるパレットに似たイメージがありますが、100kg近く軽量化されたボディは全くの別物です。エンジンもR06A型に進化を遂げ、特に低回転域の扱いやすさが劇的に向上していたことには驚きました。 それでも800kg以上という重量のため、高速道路を多用するユーザーでなくても、ターボエンジンの余裕あるパワーは魅力的です。 台車として借りていた車と購入したスペーシアのレーダーブレーキサポートはレーダーレーザーがセンサーのため、予防安全機能としては最低限の機能だったことが残念なところです。 しかし、購入後、マイナーチェンジが行われたあとにはデュアルカメラに変更されたらしく。もう少し時期をずらして購入できていたら、「デュアルカメラだったのに!」と少し悔しかったことを覚えています。 結果としてお気に入りの車に出会えたので良かったのですが、やはり安全性が強化されている車の方が魅力的です。

(2022年04月09日)

続きを見る >

総合評価5.0

スズキ1

是非ご検討下さい

【このクルマの良い点】 広くて使い勝手良いです 【総合評価】 様々なご要望にお答え出来る車だと思います。 乗り降りしやすくて、荷物も載せれる。 おすすめです。

(2021年10月06日)

続きを見る >

  1. 沖縄中古車
  2. 中古車検索:メーカー一覧
  3. スズキ
  4. スペーシア
  5. スペーシア X 左側パワースライドドア テレビナビ ブルートゥース 本土車 アイドリングストップ スマートキー