プジョー208の評価・レビュー|沖縄の中古車探すなら【グーネット沖縄】

プジョー 208

沖縄県の中古車 プジョー 208
掲載台数
レビュー数
2 17
  • 外観のデザイン・ボディカラー
    評価点:4.7 ★★★★★
  • 内装・インテリアデザイン・質感
    評価点:4.6 ★★★★★
  • 走行性能
    評価点:4.5 ★★★★★
  • 燃費・経済性
    評価点:3.9 ★★★★★
  • 乗り心地
    評価点:4.4 ★★★★★
  • 装備
    評価点:4.5 ★★★★★
  • 価格
    評価点:4.2 ★★★★★
  • 満足度
    評価点:4.6 ★★★★★

総合評価 4.4

★★★★★

(「普通=3.0」が評価時の基準です)

プジョー 208のレビュー一覧

これはいい!

【所有期間または運転回数】 まだ3日ですが300km走りました。 【総合評価】 さすが200ps1200kgいいです。本気で走れるところは少ないですが、これまで所有した中では最も走る車であることは間違いありません。高速も極めて安定しており、アウトバーンを走ることを当たり前にしているので、180km出しても余裕がありそうです。 【良い点】 街中で最も扱いやすいサイズでパワフル。これ以上望むものは無いかも。 【悪い点】 さすがに足が215ならちょっと足元は重いかも。 故障がどれくらい出るのかが不安です。2回目の欧州車ですが、ラテン系は初めて。さあどうなるのでしょうか。

(投稿者:えちご 投稿日:2020年06月23日)このレビューを見る

総合評価
4.3
★★★★★

とても素晴らしい車です。

【所有期間または運転回数】毎日運転 【総合評価】5点 【良い点】サイズは小さいのに満足度は最大 【悪い点】燃料代とこれからの維持費

(投稿者:M Suzuki 投稿日:2020年01月31日)このレビューを見る

総合評価
4.6
★★★★★

六本木。

【所有期間または運転回数】 六本木ヒルズ 【総合評価】 プジョー最新の208など展示車があり508などの試乗車は予約でイッパイ情態。モーターショーに参加しなくても知名度や注目度は最高。新型208やE208はかっこいいスタイルでプジョーらしい。リフターも展示車があり超楽しみな1台。リフターはなんでもありでよくできてる感じの車。SUVに似た家族持ち的なファミリーカー。フランス車の過激なライバル視は面白い。 【良い点】 かっこいい。最近のフランス車はイケてる。 プジョーらしさが生かされている。やはり実車を見なくては、よさがわからない。見れば発見が多くよりいい車に見えてしまう。E208は最高に街乗り仕様的でおしゃれなプジョーにはピッタリ。コンパクトEVが到来してEV社会の幕開け。無駄なく仕上げられてるのは最近の車ぽっくいい。 特にEパワーや1500ディーゼルの実燃費のよさは素晴らしい。モーターショーに輸入車が参加しない現状でも売れすじは売れる。 【悪い点】 リフターは先行予約が残りわずかなのは残念。 シトロエンとの外見や中身の対決は見物。カングーのいい所は入れて、気になる箇所はてを加えてデビューすれば後だしの特権、売れすじになるがカングーマニアのライバルになれるか? 安全装備から最新機器など現代車リフターはやはり素晴らしい感じ。

(投稿者:デキスギ。 投稿日:2019年10月26日)このレビューを見る

総合評価
4.3
★★★★★

新型208

【所有期間または運転回数】 拝見。 【総合評価】 新型208、リフターなどなどプジョーの新世代ワールド拝見。最近のフランス車は勢いがすごくどれも魅力的で機能的、超かっこいい車ばかり。新型208はプジョーらしくコンパクトどEV車もデビュー間近で楽しみな1台。価格設定や走行距離などEVのネックな箇所をクリアしていて2020年が楽しみ。 【良い点】 エクステリアデザインはもちろん、性能や走りなど国産にはない魅力的な1台。フランス車恐るべし。かっこよすぎで日本で売れまくる? 【悪い点】 内燃機関車とEV車のエクステリアデザインが変わらなく差別化しない所や価格設定が国産車に近くニクイ。 コンパクトな魅力車は国産車の得意分野なのに国産車に魅力車がない?

(投稿者:パリパリ909 投稿日:2019年10月19日)このレビューを見る

総合評価
4.4
★★★★★

いい車です

【所有期間または運転回数】 【総合評価】 サイズ感も良く、低燃費で・走りも満足しています。 【良い点】 【悪い点】

(投稿者:tkk.ryu1 投稿日:2018年07月02日)このレビューを見る

総合評価
5.0
★★★★★

初 輸入車

【所有期間または運転回数】 3週間 【総合評価】 燃費を除いてとても良い 【良い点 スタイルと加速、シンプルな内装 ハンドリング 【悪い点】 燃費

(投稿者:ガメラ99 投稿日:2018年03月17日)このレビューを見る

総合評価
4.4
★★★★★

6ATのプジョーを選ぶ

【所有期間または運転回数】 納車して10日経ち、高速・街乗りと走ってみました。 【総合評価】 数あるコンパクトハッチバックの中でプジョー208に決めました。理由は販売店ての試乗です。5人で試乗、国産CVTの感覚に慣れているせいか、走り出しこそ揺すられ感はありましたがすぐに慣れ、アクセルレスポンスの良さと低速からのトルクフルな走りに衝撃すら覚えました。 とても1200CCのエンジンには思えません。選んだのは安全装備が充実したハイエンドグレードのアリュールシエロパッケージ。特にパノラミックガラスルーフがとても気に入ってます。 【良い点】 ・同クラスの国産車にはない内外装の品質 ・塊感のある飽きの来ないボディーデザイン ・6ATターボのスポーティーな加速感 ・国産車にはないシートの座り心地 ・コンパクトなハンドル径 ・意外に広い後席の居住空間(後席に乗る人は足のつま先が前席のシート下に入ります) ・ラッゲージルームの広さ(メジャーで寸法を測ったら幅100cm、奥行70cmありました) ・全長4Mを切るサイズでの取り回しの良さ ・高速走行の静粛性(高速道路での6速巡航時100Km/hで2100回転くらい) 【悪い点】 ・収納スペースが小さい(車検証・取説の入った冊子すらグローブボックスに入りません) ・ドアの重さ(背の低い妻が乗り降りする際に文句を言ってました)

(投稿者:ポプラ 投稿日:2016年12月13日)このレビューを見る

総合評価
4.3
★★★★★

とても気に入っています!

【所有期間または運転回数】 購入して1年2ケ月になりました。 【総合評価】 とても満足しています。 日本のコンパクトカーとは違って、どこにも手抜きがありません。 人間が安全に快適に使うことができて、しかも美しさが有る、それがフランス車・プジョーです。 【良い点】 ・デザイン:一見日本車と変わりはないですが、よく見ると芸術品の様なラインです。 ・内装:余分な電装品などがなく、スッキリしています。 ・エンジン:カタログではわずか82psですが、もっとパワーが有るように感じます。 ・足回り:しっかりと地面をつかんでいる走りで、安心して乗れます。 ・ハンドリング:重すぎず軽すぎず、思いどうりのラインで走れます。 ・シート:しっかりと身体をホールドしてくれます。長時間でも疲れないです。 ・車体感覚:バックソナーが標準で装着されていて、とても便利です。 【悪い点】 悪い点は特にないですが、ETGの変速パターンには特徴が有ります。 1速から2速へアップする際に、パワーが抜ける感覚が有ります。 現代の日本車のオートマに慣れきった方は「何これ?おかしいんじゃないの?」と感じるかも 知れません。 マニュアル車を知っている方は、マニュアルモードにすれば、面白い運転ができると思います。 私も、いつもマニュアルモードにして、パドルシフトで楽しんでいます。

(投稿者:ひろたろう 投稿日:2015年08月11日)このレビューを見る

総合評価
4.8
★★★★★

すぐれた経済性と上質な造りが自慢

【総合評価】  人気の高かった207からバトンタッチを受けた、プジョーブランドを支えるコンパクトハッチが208。ボディはワイド化(全幅1740?)されているが、全長は207よりも短い。新旧シエロ同士の比較で90?もの軽量化が行われるなど、しっかりとダウンサイジング化が行われているのだ。  パワーユニットも一新されており、3ドアアリュールには新開発の1.2L3気筒エンジンが搭載されている。5速MTとの組み合わせとなるが、ノイズや振動を低減するバランサーシャフトのおかげで吹き上がりはとてもスムーズ。さらに実用域で扱いやすく、まわせば心地よい吹き上がりが得られる。経済性にもすぐれており、高速クルーズでは20?/Lを超える燃費性能も自慢だ。  キャビン全体の質感も高く、充実した装備内容を踏まえるとオトク感は非常に高い。操作性にすぐれる小径ステアリングや7インチタッチスクリーンも標準で装備されている。 【良い点】  後席足元スペースはゆったりとはいかないが、パーソナルユースとして乗るには手頃。上質な乗り味、経済性の高さも魅力のポイント。 【悪い点】  デビュー当初の208アリュールには5速MTしか用意されておらず、AT限定免許では1.6Lのプレミアムもしくはシエロしか選べない。

(投稿者:一条 孝 投稿日:2014年12月26日)このレビューを見る

総合評価
4.3
★★★★★

お洒落な気分になれる

【総合評価】  先代よりもコンパクトに生まれかわった車体は、「コンパクトってこのくらいがいいよね」と思えるサイズ感。新しいパワートレインは1.2Lの3気筒自然吸気エンジンに自動変速機能付きのクラッチレスMT(ロボタイズMT)の組み合わせで、このトランスミッションの動きは従来の同タイプに比べてかなりスムーズになっていることを確認できた。 【良い点】  洗練されたスタイルとなんとなくお洒落な雰囲気。軽快なハンドリングも楽しめる。新パワートレインは燃費も優れる。 【悪い点】  これといってないけれど、しいて言えば新パワートレインの動力性能は山道などではやや物足りない。元気よく走りたい人は、1.6Lモデルを選ぶことをオススメ。

(投稿者:工藤貴宏 投稿日:2014年10月27日)このレビューを見る

総合評価
3.8
★★★★★

17件中 1〜10件を表示

208の中古車を探す

  1. 沖縄中古車
  2. メーカー別クルマレビュー・口コミ
  3. プジョーのレビュー・口コミ一覧
  4. 208のレビュー・口コミ一覧