プジョー208の評価・レビュー|沖縄の中古車探すなら【グーネット沖縄】

プジョー 208

沖縄県の中古車 プジョー 208
掲載台数
レビュー数
0 24
  • 外観のデザイン・ボディカラー
    評価点:4.8 ★★★★★
  • 内装・インテリアデザイン・質感
    評価点:4.5 ★★★★★
  • 走行性能
    評価点:4.4 ★★★★★
  • 燃費・経済性
    評価点:3.7 ★★★★★
  • 乗り心地
    評価点:4.2 ★★★★★
  • 装備
    評価点:4.3 ★★★★★
  • 価格
    評価点:4.1 ★★★★★
  • 満足度
    評価点:4.7 ★★★★★

総合評価 4.4

★★★★★

(「普通=3.0」が評価時の基準です)

プジョー 208のレビュー一覧

カラフルでかっこいい208。アクセルワークのよさは天下一品車

【所有期間や運転回数】 試乗 【このクルマの良い点】 コンパクトサイズで纏まっているスタイルはかっこいい。運転席、助手席は豪華に視界よく内装もおしゃれ。GTラインなら外観も内装も満点いく装備できまっている。タイヤノイズも気にならず静寂性もよく快適。走りも楽しく実燃費もいい。 【このクルマの気になる点】 車の醍醐味が味わえるフランス車のよさが光りますが、リセルバリューの悪さは疑問だらけ?どこを基準値にしているのやら?国産車のイマイチスタイルより悪いのは不思議な現象。 【総合評価】 カラフルな色合いでもマッチするデザインはフランス車の特権。国産デザインにもカラフルな色合いを似せてみてもアンバランスさや似合わなさすぎで結局は白黒が定番。面白味なしですが、プジョー208は別格。芸術作品には関係ない国産車、残念。走る楽しみは相当あり。

(投稿者:パーフェクトpsa 投稿日:2020年11月08日)このレビューを見る

総合評価
4.3
★★★★★

安心な芸術作品で一新、208見たら振り向くオーラあり。

【所有期間や運転回数】 再試乗 【このクルマの良い点】 コンパクトでかっこいい、ヤバイくらいおしゃれでインパクトが高く安価。内装の上品さなど満足感ある高級車。走りの楽しさは国産車にない魅力。都会的な感あるフランス車は素晴らしく本物。デザインセンスは天性、フランスはやはり最高な芸術作品。 【このクルマの気になる点】 比較対象な国産車がなく残念。 世界的な大ヒットは間違いないが、EVをもっとおしゃれに。 【総合評価】 最高な芸術作品208、バカ売れするスタイル、走りで頼もしい。

(投稿者:8020 投稿日:2020年10月31日)このレビューを見る

総合評価
4.5
★★★★★

飽きないセンス走りは国産車にはできない満足感。燃費より楽しさ

【所有期間や運転回数】 拝見 【このクルマの良い点】 208、GTラインのラジュアリーで小気味いデザインで世界の賞を独り占め。当たり前といえば当然ですが、現代のプジョーやシトロエンはなにもかもよくでいていて感動作品。かっこよさから運転する楽しさは別格。日本車にはない感動で日本車にはないものをフランス車は持っている。日本人もスポーティでコツコツ感あるドイツ車よりフラットで乗り心地や快適なフランス車やアメリカ車が好み?最新プラットホームや最新EV車が大評判で売れまくっている感ある。見た目や内装の違いだけでも違いがあって日本車。 【このクルマの気になる点】 まともなライバル車がいない。販売店の少なさも噛み合ってあふれないのはいいこと。被りまくればオーナー満足感はゼロに値してつまらない。ハリアーやヤリスクロスみたいに大衆車にならないように願う。価値がうすれる。 【総合評価】 国産車に208なみのかっこよく上品でおしゃれな車がないのは非常に残念。走りも満足行くレベルなので208や今のフランス車に乗ると大衆車の国産車には乗れない。燃費より電費や走りの楽しい車の時代到来?で日本車は真逆状態?全てよすぎで長く乗りたくなる208。

(投稿者:小気味 投稿日:2020年10月24日)このレビューを見る

総合評価
4.1
★★★★★

歴代名車に名を刻む208、完璧な作品にヒキツカレル感性、完璧

【所有期間や運転回数】 試乗 【このクルマの良い点】 愛車遍歴カーオブザイヤー2020に208受賞。乗ればわかるよさは愛車遍歴も同じでやはりという感じ。スタイルよし走りよしでは他はかなわない。ハイブリッド系は燃費のみですが208はEVもある。内装もこだわりありで見た目もよしで欠点が見当たらない。エクステリアデザインは一番の感じる感性、いくら燃費がよくてもかっこ悪くては乗りたくもない。208は全てに感性あるデザインでセンスの違いか。走りのよさは評論家から車好きまで認める高評価。 【このクルマの気になる点】 やはり評価高い1500ディーゼルの国内販売がないのは残念。ディーゼルとは思えない静かさは308で高評、かっこいいスタイルとマッチすれば無敵。アリュールでも充分ですが、売れているのは100パーセントGTライン。付加価値はいくらでも着ければ価格次第でつけれても価格アップで意味がないが、208はいらないものはオプションでもない態勢はすごくいい。デザインがよすぎで現状を越える車がデビューできるか?国産車の失敗例は数多くあるが、フランス人の感性なら心配ご無用か。 【総合評価】 愛車遍歴の賞から各賞を総ナメ。全てに完璧だから当たり前。ナビサイズの7インチの手頃感は国産車のバカデカイナビだらけの下品に比べて上品感があり大人。でかくすればいい訳でもないが。価格以上に魅力があり売れまくっていて納車待ちが多いみたいですが、メーカーのうれしい悲鳴。一番はスムーズなアクセルと出足のよさと静かさ。乗り心地もよくやはりシートは素晴らしい座り心地。故障の少なさもプラスされて完璧な作品車。

(投稿者:208式虎猫3 投稿日:2020年10月18日)このレビューを見る

総合評価
4.0
★★★★★

大ヒットで208の魅力が増し被っても国産と違いおしゃれ感あり

【所有期間や運転回数】 試乗 【このクルマの良い点】 208や2008目当てにディーラーは大忙し。車はあっても担当者不足で試乗も予約待ちで乗るのも一苦労。まれに見る大当たり車らしい。全てに完成されていて目を引くのは間違いなし。国産車にも208ぐらいの魅力ある車があればいいが?アクセルワークは何ともいえない素晴らしいフィーリング。国産車とはなぜか大違い。プジョーの素晴らしさははかり知れず乗ればよさはすぐわかる。一択な方々ばかりで国産には見向きもしない状態。 【このクルマの気になる点】 ライバルらしきライバルがいなくPSAの中だけ?試乗できるまで時間がかかる。 【総合評価】 大ヒットでCMもやる意気込みでPSA恐るべし。プラットホームとアイシン製のATが素晴らしいからガワの味付けやデザインの違いでいくらでも大ヒット作品が出きる強み。ギアの繋がりがスムーズで不快感なし。E208とDS3クロスバックと価格が被るが、208が素晴らしく上品に見えてEVオンリィが買えるとは?208や2008が売れまくる意味がわかる。

(投稿者:浜のアカヒョウ 投稿日:2020年10月10日)このレビューを見る

総合評価
4.1
★★★★★

車としての素晴らしさが伝わり全てに満足いくコンパクトなSUV

【所有期間や運転回数】 貴重な新型208試乗。 【このクルマの良い点】 見た瞬間から感激。超かっこいい。朝から試乗のオンパレードで人気の高さがわかる。試乗して上品な高級コンパクトカーのイメージが強い。走りは文句なくパワーの100馬力数値は関係なくアクセル踏んだ瞬間から感動、速くて楽しい走りは超素晴らしい。リアシートはサブ的でも多人数乗っても楽しく走れそう。フロント3本爪LEDヘッドライトやトレードマークの牙のすごみ、3Dパネルやアルカンターラシートなど完璧。どこから見ても素晴らしいデザインで今のフランス車、特にPSAは恐るべし存在。 【このクルマの気になる点】 アリュールも安価でいい感じですが、GTラインと比べては残念すき。内装のかっこよさなどおしゃれで同価格の国産車とは比べられない上品な作りで国産車も頑張ってほしい。E−208が時間差で国内デビューは非常に残念。ホンダEやリーフの対抗馬として2ランク上の車に見えるのはやはり輸入車だからか?デザインよし、走りよし、信頼性よしなら国産は勝る個所がなくなる。一番はいい車だからか国内で出回り過ぎる恐れがありでオーナーの満足感が薄れる?大衆車にならないことを願うが。 【総合評価】 総合的にGTラインですが、やはり売れ方も9割がGTラインで乗れば納得。タイヤのかっこよさで乗り心地が少し犠牲になっても固いイメージではなく軽くこなせるシャーシは新時代のフランス車か。小ハンドルや座り心地がいいシートなど運転席は貴重ないいポジション。運転が楽しくなる要素があり国産コンパクトカーも危うし。以前のギアから数百倍よくなった8AT、国産のCVTオンリィより断然楽しくただの移動車と違い運転が楽しい車が求められる、求めてる感じ。色あいもマッチしていて超おしゃれで独特のセンスのよさ。フランス作品の勢いは始まったばかり。

(投稿者:牙、シェーバープジョーット。 投稿日:2020年08月30日)このレビューを見る

総合評価
4.1
★★★★★

Bセグの王道は当分、208や2008の天下になりそうで楽しみ

【所有期間や運転回数】 新型208試乗 【このクルマの良い点】 GTライン試乗しましたが、外見のかっこよさは希に見る出来ばえのよさで感動。全てに斬新で 見た目よしから運転してスムーズさは最高。やはり乗らないと車のよさはわからない。軽快で加速もよく足がわりから長距離まで楽。シートのよさがきいている。GTラインのかっこよさでタイヤの偏平率は高く多少はコツコツ感はありますが、遮音がされているので安っぽいイメージはまったくなし。逆にコンパクトな上級車な感じ。一番はドア開閉音の高級さは素晴らしい。走り出しのスムーズさは8ATが相当効いていて走りが楽しくストレスなく走る。DS3クロスバックと同等な中身はやはり上出来で素晴らしすぎ。フランス車のよさが止まらない、満足な個体ばかりでPSAのやさは完璧。 【このクルマの気になる点】 評論家評価でアリュールがベスト意見が多いなか、実車のGTライン見て乗れば価格差以上の価値はある。やはりGTラインの外見のかっこよさは恐るべしで売れまくりそう。イメージカラーのイエローやブルーもドンピシャなスタイルで白黒色以外の色が似合うデザイン。気になる2008もよさそうですが、208は注目の選択肢。 【総合評価】 前評判通りディライトのかっこよさやシェーバーライトは個性がありセンス抜群。艶ありなタイヤハウスのかっこよさはGTラインの特権で見てるだけでも美的センスがあり運転席の計器類もおしゃれでイケすぎ208。デザインよしと安心や信頼性よしでオーナーの満足感はハンパナイ。

(投稿者:208PSA 投稿日:2020年08月29日)このレビューを見る

総合評価
3.9
★★★★★

これはいい!

【所有期間または運転回数】 まだ3日ですが300km走りました。 【総合評価】 さすが200ps1200kgいいです。本気で走れるところは少ないですが、これまで所有した中では最も走る車であることは間違いありません。高速も極めて安定しており、アウトバーンを走ることを当たり前にしているので、180km出しても余裕がありそうです。 【良い点】 街中で最も扱いやすいサイズでパワフル。これ以上望むものは無いかも。 【悪い点】 さすがに足が215ならちょっと足元は重いかも。 故障がどれくらい出るのかが不安です。2回目の欧州車ですが、ラテン系は初めて。さあどうなるのでしょうか。

(投稿者:えちご 投稿日:2020年06月23日)このレビューを見る

総合評価
4.3
★★★★★

とても素晴らしい車です。

【所有期間または運転回数】毎日運転 【総合評価】5点 【良い点】サイズは小さいのに満足度は最大 【悪い点】燃料代とこれからの維持費

(投稿者:M Suzuki 投稿日:2020年01月31日)このレビューを見る

総合評価
4.6
★★★★★

六本木。

【所有期間または運転回数】 六本木ヒルズ 【総合評価】 プジョー最新の208など展示車があり508などの試乗車は予約でイッパイ情態。モーターショーに参加しなくても知名度や注目度は最高。新型208やE208はかっこいいスタイルでプジョーらしい。リフターも展示車があり超楽しみな1台。リフターはなんでもありでよくできてる感じの車。SUVに似た家族持ち的なファミリーカー。フランス車の過激なライバル視は面白い。 【良い点】 かっこいい。最近のフランス車はイケてる。 プジョーらしさが生かされている。やはり実車を見なくては、よさがわからない。見れば発見が多くよりいい車に見えてしまう。E208は最高に街乗り仕様的でおしゃれなプジョーにはピッタリ。コンパクトEVが到来してEV社会の幕開け。無駄なく仕上げられてるのは最近の車ぽっくいい。 特にEパワーや1500ディーゼルの実燃費のよさは素晴らしい。モーターショーに輸入車が参加しない現状でも売れすじは売れる。 【悪い点】 リフターは先行予約が残りわずかなのは残念。 シトロエンとの外見や中身の対決は見物。カングーのいい所は入れて、気になる箇所はてを加えてデビューすれば後だしの特権、売れすじになるがカングーマニアのライバルになれるか? 安全装備から最新機器など現代車リフターはやはり素晴らしい感じ。

(投稿者:デキスギ。 投稿日:2019年10月26日)このレビューを見る

総合評価
4.3
★★★★★

24件中 1〜10件を表示

沖縄県の中古車を新着1092台から探す -2020/12/05-

  1. 沖縄中古車
  2. メーカー別クルマレビュー・口コミ
  3. プジョーのレビュー・口コミ一覧
  4. 208のレビュー・口コミ一覧