シトロエンC4の評価・レビュー|沖縄の中古車探すなら【グーネット沖縄】

シトロエン C4

沖縄県の中古車 シトロエン C4
掲載台数
レビュー数
0 17
  • 外観のデザイン・ボディカラー
    評価点:4.5 ★★★★★
  • 内装・インテリアデザイン・質感
    評価点:4.4 ★★★★★
  • 走行性能
    評価点:4.3 ★★★★★
  • 燃費・経済性
    評価点:3.8 ★★★★★
  • 乗り心地
    評価点:4.7 ★★★★★
  • 装備
    評価点:4.1 ★★★★★
  • 価格
    評価点:3.9 ★★★★★

総合評価 4.2

★★★★★

(「普通=3.0」が評価時の基準です)

シトロエン C4のレビュー一覧

個性の塊も乗るとわかる高級な乗り味。タイヤサイズが超ベスト。

【このクルマの良い点】 フランス車の勢いが止まらない。ステランティスの乗り心地重視シトロエン、国内サイズにはC3かC4だがやはりアバンギャルドなC4はたまらない個性とワクワク感がある。ディーゼルが9割方売れていてもE−C4の乗り心地を味わえば虜になる。静かすぎてタイヤノイズ音が聞こえるおまけ付き。室内は超高級車。乗るとわかるフラット感や魔法の絨毯以上のよさはある。 【総合評価】 D−C4のリチウム電池が8年は残念も補助金使用でディーゼルとは変わらないがEVの魅力は計りしれない。ドッカンな加速はなくてもスムーズさや快適感は素晴らしい。足よしタイヤサイズよし、サイズ感もよしで個性の塊は今の時代に必要な一台。

(投稿者:ZZ五十鈴 投稿日:2022年03月26日)このレビューを見る

総合評価
3.9
★★★★★

乗り心地のよさは現代車にして別格。EVとマッチして高級感動車

【このクルマの良い点】 GSの再来。飛んだエクステリアデザインとバランスいい走り、乗り心地などなど高級車E−C4の素晴らしさ。ライトブルーの色合いやシートの座り心地は別格で最高。街中重視ならEVが魅力的。 【総合評価】 同じステランティスで同プラットホームを使用するEVで乗り味や固さ、フラット感の違いは面白い。フラットな乗り心地ならシトロエン。

(投稿者:ZZ五十鈴 投稿日:2022年03月14日)このレビューを見る

総合評価
4.3
★★★★★

高級車の乗り心地と静寂性、ガワや内装は個性の塊でも普通のEV

【このクルマの良い点】 シトロエンE−C4の乗り心地に圧巻。乗らないとわからない乗り心地に最近の車にして超最高な乗り味。EVのスムーズさや室内の静寂性、フラットな足などシトロエンらしい素晴らしさ。タイヤサイズ195、60、18の選択はGOOD。ボディとバランスいいサイズとスタイルにはたまらなくマッチしている。 【総合評価】 乗り心地のシトロエン、同じE−208とは別物。乗り心地が硬いプジョー、コツコツはあるが高級感のDSと選択できるが乗り心地と静寂性ならシトロエン。エクステリアデザインや内装デザインは賛否両論でもこれがシトロエン。ギアチェンのボッチシフトもわかりやすくおしゃれ。価格はお高いEVでも優遇されていて買いやすい。乗り心地の高級感は素晴らしい。

(投稿者:ZZ五十鈴 投稿日:2022年03月12日)このレビューを見る

総合評価
3.9
★★★★★

個性な個体。デザインと乗り心地が最高なアバンギャルドなC4。

【このクルマの良い点】 新型C4のアバンギャルドデザイン最高。他にない素晴らしい個性。デザインだけでくシトロエンらしい乗り心地や静寂性は抜群。高評価が多い1500ディーゼルエンジンは神? 【総合評価】 クルマでいこうのあのインポーターはやはりわかりやすく好感度がいいし車も素晴らしい。PSAからアトランティスになりますますDS、シトロエン、プジョーの逆襲。

(投稿者:ZZ五十鈴 投稿日:2022年03月10日)このレビューを見る

総合評価
3.7
★★★★★

思ったよりも・・・

【所有期間または運転回数】 まだ納車されて1か月程度。運転は毎日しています。 【総合評価】 欧州車らしく静寂性も高く、1.6にしてはかなり速いです。乗り心地も良く、やわらかいというより、程よい硬さがあります。ターボのせいか加速はかなりいいです。 【良い点】 静かでいて、走りはきびきび。走っていて楽しい車です。 【悪い点】 シトロエン特有のがっくんブレーキは健在です!

(投稿者:hide555 投稿日:2019年11月23日)このレビューを見る

総合評価
4.7
★★★★★

パワートレーンの進化でハードルは低くなった

【総合評価】  スタイリングは先代のほうが個性的でチャーミングだった。が、プレーンな実用車にてっしたのがこの世代の特徴。1.2Lの3気筒エンジンと6速ATの組み合わせで、必要十分以上の動力性能を発揮している。 【良い点】  軽快でスムースなパワートレイン。50km/h以上のシトロエンらしい乗り味。 【悪い点】  50km/hより低い速度での、17インチタイヤのやや硬さのある乗り味。

(投稿者:島崎七生人 投稿日:2016年04月30日)このレビューを見る

総合評価
4.9
★★★★★

サイズを超えた快適性と落ち着き感

【総合評価】  VWゴルフ・クラスの実用車。しかし個性的なスタイルと極上の乗り味は、(本当は)後継モデルにフルチェンジしてほしくなかったほど。 【良い点】  16インチタイヤということもあり、何しろ乗り味が極上。神経を逆撫でされない。ステアリングフィールもおっとりといい感じ。フカッとしたシートの座り心地もいい。要するにシトロエンらしいシトロエン。 【悪い点】  ATの変速スケジュールが若干だけもどかしく感じる場面も。

(投稿者:島崎七生人 投稿日:2016年03月30日)このレビューを見る

総合評価
4.9
★★★★★

フラ初心者

【所有期間または運転回数】 半年 【総合評価】 4 【良い点】 スタイリングと乗り心地 【悪い点】 オートマの信頼性

(投稿者:フラ初心者 投稿日:2015年08月29日)このレビューを見る

総合評価
4.3
★★★★★

VWゴルフをライバルとする5ドアハッチバック

【総合評価】   デビューは2011年。Cセグメントのハッチバックで丸みを帯びたルーフラインを特徴とした先代のデザインから一転、オーソドックスなスタイリングに仕立てられている。セダクションのパワーユニットは1.6Lエンジンと4速ATの組み合わせ。上級グレードのエクスクルーシブはよりパワフルなターボとなるが、NAエンジンでも動力性能にこれといった不満はない。経済性に関してもセダクションのほうがすぐれている。キャビンは広々といった印象はないが、後席も十分実用的。乗り心地はよく、ロングドライブは快適だ。 【良い点】  ラゲッジルームの容量が大きく、かさばる荷物も積みやすい。 【悪い点】  ゴルフと比べてしまうと動力性能や燃費の面で一歩譲る。

(投稿者:一条 孝 投稿日:2015年08月01日)このレビューを見る

総合評価
3.1
★★★★★

しなやかな乗り味をもたらすCセグメントのハッチバック

【総合評価】  先代は丸みを帯びたルーフラインが個性的だったが、2011年にデビューしたC4はオーソドックスなハッチバックに一新されている。インテリアもセンターメーターやセンターパッドが固定されたステアリングを廃止し、視認性や操作性を考慮したレイアウトとなっている。インテリアは1クラス上の快適性を目指し、オフホワイトの明るいカラーでコーディネート。上級グレードのエクスクルーシブには1.3m2のパノラミックガラスルーフ(電動サンシェード付き)が標準となるが、セダクションには17インチアルミホイール+タイヤとのセットオプションで用意されている。 【良い点】  ベーシックグレードのセダクションには120馬力を発揮する1.6Lエンジンを搭載。これに4速ATが組み合わされている。動力性能は必要にして十分。足まわりはオーソドックスな機械式サスを踏襲するものの、路面からの入力をうまくいなし、驚くほどしなやかな乗り心地が確かめられる。それでいてステアリングの応答性は意外なほどシャープ。ワインディングではスポーティな走りも楽しめる。 【悪い点】  キャビンは広々といった空間ではないものの、大人4人がちゃんと座れる広さを確保。

(投稿者:一条 孝 投稿日:2015年05月31日)このレビューを見る

総合評価
3.4
★★★★★

17件中 1~10件を表示

沖縄県の中古車を新着793台から探す -2022/12/08-

  1. 沖縄中古車
  2. メーカー別クルマレビュー・口コミ
  3. シトロエンのレビュー・口コミ一覧
  4. C4のレビュー・口コミ一覧