スバルエクシーガクロスオーバー7の評価・レビュー|沖縄の中古車探すなら【グーネット沖縄】

スバル エクシーガクロスオーバー7

沖縄県の中古車 スバル エクシーガクロスオーバー7
掲載台数
レビュー数
1 12
グーネット沖縄 本体価格
208.8万円
  • 外観のデザイン・ボディカラー
    評価点:4.8 ★★★★★
  • 内装・インテリアデザイン・質感
    評価点:4.8 ★★★★★
  • 走行性能
    評価点:4.8 ★★★★★
  • 燃費・経済性
    評価点:4.4 ★★★★★
  • 乗り心地
    評価点:4.8 ★★★★★
  • 装備
    評価点:4.5 ★★★★★
  • 価格
    評価点:4.8 ★★★★★

総合評価 4.7

★★★★★

(「普通=3.0」が評価時の基準です)

スバル エクシーガクロスオーバー7のレビュー一覧

はじめてのスバル車

【所有期間または運転回数】 四カ月 【総合評価】 とてもいいです 【良い点】 視界が広い、静粛性、安全装備が充実してる、雪道での安心感、乗り心地 【悪い点】 街乗りでは燃費が悪い、小物入れが少ない

(投稿者:へちゃん0541 投稿日:2021年07月04日)このレビューを見る

総合評価
4.0
★★★★★

スバル4WDから抜けられないお父さんの車

【所有期間または運転回数】 3日 【総合評価】 ★★★★★ 【良い点】 室内に高級感があり、空間が広い、4WDなので 冬にまた温泉に行ける!! 【悪い点】 営業用の車に見えると言われた(¬з¬)

(投稿者:K.I 投稿日:2018年07月17日)このレビューを見る

総合評価
5.0
★★★★★

ドアミラーのウインカーの点滅確認

【所有期間または運転回数】 2015年11月〜 【総合評価】 ドアミラーの点滅状態が室内から確認できる。ウインカー部位置に実測縦11mm、横3mmほどの貫通があり、ついているのかいないのかがミラーを見て確認。右・左折時は後方確認するから当然見る。スバルの他車種も同様についているものがある。他社にはみられない簡単なことだが下手にセンサーつけて警告、金かけるよりも「当たり前を当たり前に」シンプルアイデアがすばらしい。 【良い点】 発想がすばらしい。複雑にしないアナログ派は電装上安全確認できるから良い。 【悪い点】 高級式発想のデジタル式、メーターパネルに表示を希望される方は不向きでしょう。人それぞれです。

(投稿者:KENBOU 投稿日:2017年02月01日)このレビューを見る

総合評価
5.0
★★★★★

カーナビのステアリングスイッチ

【所有期間または運転回数】 2015年11月〜 【総合評価】 ステアリングの右には標準でクルーズコントロールが付いているが、左はピアノブラック加飾のカバーが付いており手元が寂しい。カーナビ取り付けで、本体右側にスイッチが並ぶ型式、画面が左寄りとなり後席からアンバランスを感じた。そこで中央になる型番を選び、ステアリング左に相性良いタイプを調査し取り付けと結線をしたら機能は全て動作している。 【良い点】 カーナビはKENWOOD製MDV−Z702。※注意したいのがメーカー品であること。ディーラーからの購入品だと同型にもかかわらずステアリングスイッチが正しく動作しない。肝心なるステアリングスイッチはエクシーガ2.5iスペックB。加工なしでOK。黒色となるがピアノブラック加飾に近色。この組み合わせが安価です。満足。 こだわりをもつ方は、右もエクシーガ2.5iスペックBにしてみては?うまくいくかどうかはわかりませんが。 【悪い点】 調べるのに時間を要したが、無駄金なし。

(投稿者:KENBOU 投稿日:2017年01月20日)このレビューを見る

総合評価
5.0
★★★★★

ファミリーの使い勝手と安全で家族会議SUVを選択ミニバン卒業

【所有期間または運転回数】 2015年11月〜 【総合評価】 ミニバンは、着座ヒップポイントが高く、乗降時足がグラウンド面につくのが一苦労。子供とシニアは特に感じていた。また、最低地上高も低く、底面の気配りが要。障害物センサーでも欲しいくらいだ。 前、エルグランドハイウェイスタープレミアム3500の4WDのE52からの買い替えでした。内装備はありとあらゆるものがメーカーオプションで満足感に満ちていました。しかし、装備が多すぎて最後まで使わない、安全運転でも「バック時、ドアミラーが自動的に角度が下がる等々・・・」不要の積み重ね。最大のネックはタイヤローテーション時エアー調整がディーラーしか出来ない。ローテーション自体カーショップから断られる。購入時から高価と維持管理、燃費面からもコストが難しい。何やるにせよ日産に頼らざるを得ない状況で部品構成の組み付けとなっていた。エスティマGSR55Wも乗ってきたが、内装備が豪華で良かったが、子供が後席モニター等占拠しやりたい放題。リモコンで操作できない機能のところは運転中のドライバーに前席で操作する始末。夜間運転時は怖かった。子供が小学校高学年になると自分自身で前席モニターを独自で操作、応用の接続プレイもできている。メーカーオプションよりもオーディオメーカー単独からの方が安価、応用、時代に対応した装備内容であり車とは切り離し単独で考えられるからユーザーにとってはうれしい限り。子供もカッコ良さの点でミニバンよりSUVが良いと言っている。そして、「どちらも全高が高いね」と。 【良い点】 クロスオーバー7は、ステーションワゴンの7人乗りのエクシーガを基本としたSUV。ステーションワゴンをミニバン系と考えると、多人数乗車可能、荷室も広い、SUV化で最低地上高も高くなり、障害物への配慮も少なくなり、運転気分も楽になる。同スバルで欧米人気あるアウトバックは、クロスオーバー7より外観は一回り大きくり、室内積は反対に小さい。5人乗りとなり当然荷室も狭い。そして価格が上がる。海外向けをはじめから考えない国内仕様のみのクロスオーバー7。この様な日本車は現生産の中、珍しい存在なのと日本の路上を優先した車なので、運転、駐車共に乗りやすい。アイサイトも注目点。 【悪い点】 ミニバン VS SUV を基本に選択するが、なかなか決められない方はこのクロスオーバー7がおすすめ。なぜなら、基本コンセプト。ミニバンをSUVにしたのだから良いところ取り。ひとそれぞれの考えで選択するから一意見として参考にしていただければ。

(投稿者:KENBOU 投稿日:2016年05月21日)このレビューを見る

総合評価
5.0
★★★★★

ステーションワゴン系のSUV化

【所有期間または運転回数】 2015年11月〜 【総合評価】 2列目と3列目のグラスエリア=窓越しの解放感に注目していた。2列目の窓に絶対ピラーがないこと。そして肝心なのは3列目。開発段階でリヤピラーやシールを貼り付けるか検討した様だが、エクシーガ・四代目までのレガシィ同様、グラスエリアがサイドからリヤへラウンドしていること。ピラーを設けると視界に圧迫があるのと同時に、外観も小さく見えてしまう。そんな中でピラー・シールを貼り付ける案は私は反対。視界を大きく、外観を大きく見せるエクシーガを継承することに賛成です。最近の国産車は、サイドからリヤへラウンドする際、ピラー(特にミニバン)もしくは、板金でカッコ良さ(はじめから5人乗車用設定)を求める傾向が強いと感じます。 【良い点】 0系や100系頃の新幹線グランドひかりの窓の解放感を味わいたい。特に高速道路はそうですね。また、リヤハッチドアの大きさ・形状にも注目したい。大きな家具を載せる際、室内は大きいが、ドアの形状の為入り口でぶつかり入れられない。このエクシーガとクロスオーバー7はリヤランプとの境をドア優先で設計されたのではなかろうか。 【悪い点】 SUVで、カッコ良さなのか実用性なのかを求めるのは、人それぞれだと思います。

(投稿者:KENBOU 投稿日:2016年04月17日)このレビューを見る

総合評価
5.0
★★★★★

実用性レベル高い現在生産SUV_シーラカンス形モデル

【所有期間または運転回数】 2015年11月〜 【総合評価】 現代、流線形(カッコ良さ)を主流とし、室内・荷室共に狭く犠牲となっている。ハッチバックのドアの傾斜角度をみればわかると思う。7人乗りの乗車は頭上高=荷室拡大空間。直線形=箱型は今となっては、バンとされ商用車が主流(一部流線形存在)。それは、室内の体積をより大きく考えれば直線形の方が当然。その現代の中で、空間をより大きく、外形デザインを現代流に考えればこの形になるのではなかろうか。 【良い点】 先代モデルのエクシーガから8年目。量産価格面でも安くおさえられるのは、設計、設備投資が少なく、より多くの顧客の声が聞こえるからできるワザ=熟成。完全なるフルモデルチェンジせずに熟成させることを念ずる設計者のイシンを感じる。 【悪い点】 ドアミラーの付け根が現代主流のドア元からひんじをたててではなく、ドアコーナーからたてていることが昔らしさを感じる。私はそれが好きだが、人それぞれの好みがあるだろう。

(投稿者:KENBOU 投稿日:2016年04月16日)このレビューを見る

総合評価
5.0
★★★★★

他社には全世界みられないホイールアーチ形状

【所有期間または運転回数】 2015.11〜 【総合評価】 スバル社は、独創的発想のデザインセンスをもっていると思います。ホイールアーチ形状は、他社が内径と外径を平行Rにした形状です。ところが、外径Rした形状に一部、凹を設けることで見分けがバツグンに良いです。カッコイイ。 【良い点】 独創的デザイン。 【悪い点】 個性を生かしたければおすすめです。

(投稿者:KENBOU 投稿日:2016年04月12日)このレビューを見る

総合評価
5.0
★★★★★

エクシーガの長年経過熟成最終形、7人乗り海外ない珍国内モデル

【所有期間または運転回数】 2015年11月〜 【総合評価】 大変良い 【良い点】 個性派モデル 【悪い点】 例えば、ドアミラースイッチの照明。地下駐車の際に任意おりたたみたみたくどこにスイッチがあったっけ。同ウインドウロックスイッチ。考えたら照明ではなく畜光で十分。 100円ショップ購入品を加工しつけています。反対に楽しみが広がるなー。 同マーク寸法の強畜光シールが市販されていれば絶対購入すると思う。 もし本当に全照明のスイッチが市販されていれば購入するかな? 高いし、取り付けも配線工事含め大変だろうな。

(投稿者:KENBOU 投稿日:2016年04月05日)このレビューを見る

総合評価
5.0
★★★★★

走りで魅了できるワゴン

【総合評価】  エクシーガから発展したモデルだが、走りも世界観も新領域。常に穏やかな乗り味、安定した走りがいい。最低地上高170mmの外観も上品。 【良い点】  どのスピード領域でも心地よい乗り味。立ったAピラーによる視界のよさ。インプレッサ系より静かな空調ファンの音。 【悪い点】  2.5l水平対向エンジンはJC08モード13.2km/lに対し、試乗時は10.0km/lだった。この数値をどう判断するか、だ。

(投稿者:島崎七生人 投稿日:2016年03月21日)このレビューを見る

総合評価
4.7
★★★★★

12件中 1~10件を表示

エクシーガクロスオーバー7の中古車を探す

沖縄県の中古車を新着775台から探す -2022/12/07-

  1. 沖縄中古車
  2. メーカー別クルマレビュー・口コミ
  3. スバルのレビュー・口コミ一覧
  4. エクシーガクロスオーバー7のレビュー・口コミ一覧