マツダCX-3の評価・レビュー|沖縄の中古車探すなら【グーネット沖縄】

マツダ CX-3

沖縄県の中古車 マツダ CX-3
掲載台数
レビュー数
12 12
  • 外観のデザイン・ボディカラー
    評価点:4.6 ★★★★★
  • 内装・インテリアデザイン・質感
    評価点:4.3 ★★★★★
  • 走行性能
    評価点:4.1 ★★★★★
  • 燃費・経済性
    評価点:4.7 ★★★★★
  • 乗り心地
    評価点:4.0 ★★★★★
  • 装備
    評価点:4.2 ★★★★★
  • 価格
    評価点:3.5 ★★★★★
  • 満足度
    評価点:4.2 ★★★★★

総合評価 4.2

★★★★★

(「普通=3.0」が評価時の基準です)

マツダ CX-3のレビュー一覧

初SUV

【所有期間または運転回数】 3月納車 毎日通勤 【総合評価】 とにかく燃費が良い! シフトチェンジもスムーズ、加速が気持ちいいですね。内装も外装もとても気に入ってます! 【良い点】 【悪い点】

(投稿者:茶まめ 投稿日:2019年04月19日)このレビューを見る

総合評価
4.9
★★★★★

ありがとう100

【所有期間または運転回数】10000000000000000000000000 【総合評価】1000 【良い点】最高 【悪い点】ない

(投稿者:ユウト3355 投稿日:2018年12月13日)このレビューを見る

総合評価
5.0
★★★★★

デザイン性が良いです!

【所有期間または運転回数】  4回 【総合評価】  外装や内装のデザインが良いです! 【良い点】  ヘッドライトなどラグジュアリーが良い。 【悪い点】  特になし。

(投稿者:haru@@ 投稿日:2018年11月14日)このレビューを見る

総合評価
5.0
★★★★★

クリーンディーゼルとエクステリアに魅力を感じ購入したが、、、

【所有期間または運転回数】 1年3ヶ月 【総合評価】 初めてです。乗れば乗るほどイヤになってくる車。加速吸気時に聞こえてくる壊れた掃除機ような異音、特に坂道発進時の進まなさはひどいです。リコール後ギア比設定変更で低速時のシフト変換タイミングがわるくストレス感、、、 路面突き上げもきつく若者向けでした。リコール時のディーラー担当者が「できるだけ10日に一度エンジンまわしてください」には愕然としました。いつの時代の車?この車格にしては安くない価格でしたが残念です。来週売却です。 【良い点】 燃費くらいでしょうかね。 【悪い点】

(投稿者:洗車オタク 投稿日:2017年01月24日)このレビューを見る

総合評価
3.4
★★★★★

普段乗りの機動力がうれしい小型SUV

【総合評価】  スカイアクティブ、クリーンディーゼルといった、マツダの新技術を満載したコンパクトSUV。デミオのプラットフォームを流用し、街中から自然のフィールドまで、快適にトランスポートしてくれます。搭載される1.5lクリーンディーゼルは、小排気量ながらガソリンエンジンなら3リッタークラス以上の強大なトルクで、力強い加速を実現。もちろん経済性の優秀さも魅力です。 【良い点】  小排気量エンジンながら高速道路の余裕ある走りは、クラスを超えたもの。しっかり感のあるシャシー、ハンドリングは、走り好きにもアピールしそうです。 【悪い点】  SUVとはいえ、低い最低地上高とスポイラー類のデザインで、雪道や悪路の走行には気を遣いそうです。リヤシートやラゲッジルームの狭さも、SUVとしては不満。あくまでコンパクトハッチ、プラスαのクルマと考えたほうが……。

(投稿者:高坂義信 投稿日:2016年02月01日)このレビューを見る

総合評価
3.5
★★★★★

包まれ感のあるコクピット

【総合評価】 コンパクトなデミオをベースに仕立てられた今どきのSUVモデル。包まれ感のあるコクピットは、まるでクーペのようでもあり、デミオ以上にパーソナル感覚が味わえる。 【良い点】  コンパクトでスタイリッシュなSUVということ。後席のシートクッションも心地いい。高速直進安定性、ジワリとしたコーナリング時のロールなど、走行性能全般のよさも注目。燃費性能もよく、高速、一般道を普通の走らせ方で19.3km/lの燃費を確認。 【悪い点】  18インチタイヤはやや荷が重い? 低速での乗り心地、ステアリングフィールに少し不満を感じた。

(投稿者:島崎七生人 投稿日:2016年01月31日)このレビューを見る

総合評価
4.5
★★★★★

躍動感あるエクステリアがCX-3の真骨頂

【総合評価】  2015年にデビューしたコンパクトSUV。デミオと同時に開発が進められたクロスオーバー車で、デミオとは異なる存在感が印象的だ。見た目にはデミオとの共通点はないが、部品共用率は80%ほど。インパネはデミオと共通の質感の高いものだが、CX−3には独自のインパネを与えてもよかったと思う。だが、センターコンソールやシフトまわりは差別化されており、デミオよりも上質な仕上がりを見せている。1.5Lディーゼルターボエンジンはデミオよりもトルクがあるものの、105馬力のパワーに変化はない。6速ATとの組み合わせでもゆとりのある走りが得られ、アクセルを深く踏み込めばレッドゾーンの始まる5000回転手前まで力強い加速が確かめられる。 【良い点】  車高の高さを意識させない操縦安定性。居住空間はデミオとさほど変わらないが、荷室容量はアクセラスポーツ並みの350Lに拡大されている。 【悪い点】  ディーゼル特有のノイズを抑えるナチュラルサウンドスムーザーは低回転域でのノイズをややマイルドに抑えるが、劇的と言えるほどの変化ではない。標準ではなく、i‐ELOOPとセットでオプションなのも気になるところ。

(投稿者:一条 孝 投稿日:2015年08月31日)このレビューを見る

総合評価
3.9
★★★★★

高速巡航で約20km/Lの燃費を記録

【総合評価】  ディーゼルのFF車で約1300キロのロングドライブを行ったので、改めてCX−3の印象を報告します。結論からいえば、ロングツーリングに最適の1台でした。高速道路主体とはいえ、燃費をまったく意識せずに走って車載の燃費計は19.6km/L。素晴らしい経済性ですね。コンパクトカーにもかかわらず、運転の疲労は最小限でした。これはやや高めのアイポイント、高速道路でも安定したハンドリング、そして理想を突き詰めたドライビングポジションなどの相乗効果だと思います。 【良い点】  燃費の優秀さとロングクルーズでの疲れにくさを実感しました。 【悪い点】  Boseオーディオ装着車は荷室床下収納スペースが狭く、またフロアボードを下側に固定できないので荷物をあまり多く積めません。今回(Boseオーディオ装着車)試したら、大型スーツケース1個+機内持ち込みケース1個+機内持ち込みよりひとまわりコンパクトなバッグ1個が限度でしたね。あと、後席は乗り心地に優れず、シートも座面の前後長不足で座り続けるとあまり快適ではありませんね。

(投稿者:工藤貴宏 投稿日:2015年07月31日)このレビューを見る

総合評価
3.8
★★★★★

FFとAWD、ナチュラルサウンドスムーザー有り無しを比較

【所有期間または運転回数】 前輪駆動と四輪駆動、四輪駆動ナチュラルサウンドスムーザー付きと無しの四輪駆動の3車種 【総合評価】 エクステリアとインテリアデザインは格好いいし質感も高い。前輪駆動よりの居心地もハンドリングも良くてスタビリティが高く振動も少ない四輪駆動車がお勧め。ナチュラルサウンドスムーサーをつければディーゼル独特のカラカラ音もほとんどしない。詳しいことはのワインディングダンサーの車・健康インプレッションををご覧ください。 【良い点】 1,格好いい。 2,低速からのトルクが大きいので走りやすい。 3,燃費も良いし燃料代も経由なので安い。 4,シートもいいし適切なドライビングポジションが取れてアクセルとブレーキペダルの位置が適切なので疲れが少ない。 【悪い点】 前輪駆動(エフエフ)はディーゼルの大きな振動がステアリングに伝わってくるし、乗り心ちも固め。 重いディーゼルエンジンをコンパクトなボディに載せているので基本アンダーステア。

(投稿者:WindingDancer 投稿日:2015年06月04日)このレビューを見る

総合評価
4.0
★★★★★

デザインと実用性のバランスが見事

【総合評価】  室内や荷室はそこそこ広く、インテリアの高級感はこのクラスとは信じられないほど上質。乗り込んだ瞬間に、マツダの作りこみのこだわりに驚きます。ディーゼルエンジンだけに絞った決断も凄いし、実際に動力性能も燃費も走る楽しさも高いレベルにあることを感じました。美しい見た目もいいですね。 【良い点】  走りもいいですが、使い勝手のよさにも注目です。コンパクトカー水準の車体なのに、後席や荷室はファミリーユースでも不足のない広さと感じました。そして、地面からの着座位置の高さに起因する乗り降りのしやすさは満点と言っていいのではないでしょうか。 【悪い点】  ディーゼルエンジンだし、室内も上質でしっかり作りこんでいるのもわかります。しかし、値段も強気ですね。

(投稿者:工藤貴宏 投稿日:2015年03月23日)このレビューを見る

総合評価
3.8
★★★★★

12件中 1〜10件を表示

CX-3の中古車を探す

  1. CX-3のレビュー・口コミ一覧