マツダアテンザワゴンの評価・レビュー|沖縄の中古車探すなら【グーネット沖縄】

マツダ アテンザワゴン

沖縄県の中古車 マツダ アテンザワゴン
掲載台数
レビュー数
2 42
  • 外観のデザイン・ボディカラー
    評価点:4.7 ★★★★★
  • 内装・インテリアデザイン・質感
    評価点:4.3 ★★★★★
  • 走行性能
    評価点:4.5 ★★★★★
  • 燃費・経済性
    評価点:4.2 ★★★★★
  • 乗り心地
    評価点:4.3 ★★★★★
  • 装備
    評価点:4.0 ★★★★★
  • 価格
    評価点:3.8 ★★★★★
  • 満足度
    評価点:4.5 ★★★★★

総合評価 4.3

★★★★★

(「普通=3.0」が評価時の基準です)

マツダ アテンザワゴンのレビュー一覧

ディーゼル結構イケます。

【所有期間または運転回数】 購入して一か月 【総合評価】 ディーゼルエンジン、トルクあり重厚で走りイケます。 【良い点】 外観のデザイン、内装も気に入ってます、燃費も悪くなく快調に走りロングラン最適ですね。 【悪い点】 デザイン重視で両立難しいですが、後方の視界見切最悪ですね。

(投稿者:はむとんくす 投稿日:2018年08月01日)このレビューを見る

総合評価
4.3
★★★★★

スタイリッシュで低燃費高速ツアラーワゴンとして最高のワゴン

【所有期間または運転回数】 新車購入後現在3年目 【総合評価】 驚くほどの走行性能と燃費性能の両立でこんなに素晴らしいクルマはない! 後にも先にも最高のクルマだと思います。 【良い点】 ツインターボディーゼルの強烈なトルク 実燃費リッター17キロで軽油という経済性の良さ ノーマルでも非常にスタイリッシュな外観および高級感のあるインテリア 【悪い点】 マツダコネクトの性能不足、7インチというディスプレイの小ささ。 純正本革ステアリングの耐久性 19インチタイヤの値段

(投稿者:Zack 投稿日:2018年06月17日)このレビューを見る

総合評価
4.4
★★★★★

最高です。

【所有期間または運転回数】 【総合評価】燃費とスタイルは気にいています。 【良い点】室内の広さ 【悪い点】ディーゼルなので音が大きいけど燃費が良いから我慢しています。

(投稿者:アテンザテル 投稿日:2017年10月07日)このレビューを見る

総合評価
4.8
★★★★★

燃費がよい

この車はクリーンディーゼルで燃費がよく音も静か、乗り心地のよい車です。 エコカーとしてI−STOP機能が付いていますがバッテリーやエンジンに与える影響は疑問です。

(投稿者:マツダリコール車に注意 投稿日:2017年05月22日)このレビューを見る

総合評価
3.3
★★★★★

マツダ アテンザを購入しました

【所有期間または運転回数】 【総合評価】 満足しています。ありがとうございます 【良い点】 【悪い点】特になし

(投稿者:タカピ 投稿日:2016年06月22日)このレビューを見る

総合評価
4.4
★★★★★

四駆のオートマの設定が特筆すべき。勿論トルク、燃費もグー。

【所有期間または運転回数】アウディオールロードから乗り換えて1300キロ 【総合評価】ほぼ満足。コストパフォーマンスが良い。 【良い点】四駆のオートマの設定が非常に良い。雪の峠道でのエンジンブレーキの加減が路面状況に合わせて見事に変化する。今までは手動に切り替えて雪道を走ってましたが、オートマがこちらの思い通りに変化してくれる。アウディオールロードより良い。高速性能は国産では標準か?レーダークルーズコントロールは燃費と疲労を軽減してくれる。高速順行には最適。 オーディオはUSBメモリーにCD数十枚分を入れてボーズサウンドを楽しんでいる。 【悪い点】 視野が狭い。前方のみならず、後方、側後方の視界が悪い。側後方は殆ど絶望的に悪い。

(投稿者:老内科医師。 投稿日:2016年03月07日)このレビューを見る

総合評価
4.3
★★★★★

ディーゼル×ワゴンという魅力

【総合評価】  何度も乗っていて、それこそ累計1000キロ以上走っているアテンザワゴンですが、レビューを書くのは初めてでした。なのでこのモデルの総合的なレビューを書いておきましょう。アテンザワゴンの魅力は美しいデザイン、欧州車のように芯のある走り、走りが力強く燃料代の安いディーゼルエンジン、そして一部の人にとっては「MTが選べること」でしょうね。レガシィがSUV的なアウトバックのみとなった今、ラージクラスの純ステーションワゴンは日本生産の国産車ではすでに絶滅しかかっていて、このアテンザワゴンが最後の砦。そういった意味でも貴重な選択肢です。 【良い点】  マツダの新世代ディーゼルエンジンはとても性能が高い。太い低回転トルクは運転しやすく、ディーゼルとは思えない軽快なレスポンスも爽快。そして燃費がいいうえに燃料単価が安くて燃料代がガソリン車より安く済むのも魅力です。最新モデルはインパネのデザインが刷新されて雰囲気が洗練され、マツダコネクトも組み込まれて扱いやすくなりましたね。こだわりのドライビングポジションはペダル配置、そして美しい外観デザインなどデビューから3年近く経過した今でも魅力は色あせません。 【悪い点】  車体は大きいので車庫入れなどはそれなりに気を遣います。ラゲッジルームは広いですが、セダンに比べると後席足元はちょっと狭いですね。あと、ディーゼルはオイル交換サイクルがガソリン車よりも短いので走行距離が伸びそうな人は頭に入れておきましょう。

(投稿者:工藤貴宏 投稿日:2016年02月29日)このレビューを見る

総合評価
4.0
★★★★★

インパネを全面刷新してより上質な仕立てに

【総合評価】  アテンザはデビューからちょうど2年で大幅なマイチェンを行った。エクステリアでは水平基調のグリルフィンを採用し、シグネチャーウイングの造形もより立体的になった。さらにアダプティブLEDヘッドライトの採用により、ハイビームで走行中でも対向車や先行車を眩惑させない新メカだ。インテリアもインパネを全面的に刷新して質感を大幅に高めている。マツダコネクトや電動パーキングブレーキ、ヘッドアップディスプレイの採用も注目に値する。 【良い点】  搭載される2.2Lのディーゼルターボに大きな変更はないものの、足まわりは操縦安定性と乗り心地を一段と高いレベルで融合させている。19インチ45タイヤを装着してもゴツゴツとした感触は抑えられており、乗り心地は快適。高速ではリッターあたり20キロの経済性も得られ、軽油の安さと相まってランニングコストを低く抑えることが可能。クルーズ時の静粛性の高さ、動力性能のゆとりもスカイアクティブDならでは。 【悪い点】  ガソリン車に比べればはるかに経済的だが、加減速の多い一般道での燃費はもうひとつ。この点ではハイブリッドのほうが有利だ。

(投稿者:一条 孝 投稿日:2015年04月01日)このレビューを見る

総合評価
4.5
★★★★★

素直にかっこいい

【所有期間または運転回数】 4カ月 【総合評価】 初のマツダ車ですが本当に買ってよかったと思います。もう2度ほどロングドライブに出掛けましたが、レーダークルーズコントロールがこんなにも便利だったとは!週末にハンドルを握るのが楽しみです。 【良い点】 初めてディーラーに行って見た時から、素直にかっこいいと思える外観です。日本車には珍しい動物的で攻撃的なフォルムが気に入ってます。 【悪い点】 不満な所は、運転席のサイドポケットにペットボトルしか入らないことでしょう。

(投稿者:ウェレンヨ 投稿日:2015年03月15日)このレビューを見る

総合評価
4.6
★★★★★

エンジンの高トルクに尽きる!

【所有期間または運転回数】新車購入後、1年10ヶ月、週末の運転が多い、買い物、趣味の釣り。 【総合評価】満足度は高い。 【良い点】エンジンのトルクが素晴らしい、アクセルに軽く足を乗せているだけで峠をグイグイ登っていく。ドライビングポジションは素晴らしく、腰痛持ちの私にも優しい、東北道一気に600km走っても、高トルクの恩恵もあり疲れ知らず、これは感動もの。軽油の安さに14km/lの実燃費は素晴らしい。 【悪い点】マイナー前の内装は全体的に質感がチープ(マイナー後は良いかもしれないが)。シートベルトがペラペラでビックリした。パネルは薄くスイッチが動く。Aピラーが太くて左折がしにくい。長い下り坂で回生が効きすぎて速度が落ちるのがダメ、アクセルをオンするハメに(私はギアをニュートラにしている)。

(投稿者:ワッチ 投稿日:2015年02月03日)このレビューを見る

総合評価
4.3
★★★★★

42件中 1〜10件を表示

アテンザワゴンの中古車を探す

  1. アテンザワゴンのレビュー・口コミ一覧