ホンダシャトルの評価・レビュー|沖縄の中古車探すなら【グーネット沖縄】

ホンダ シャトル

沖縄県の中古車 ホンダ シャトル
掲載台数
レビュー数
17 20
  • 外観のデザイン・ボディカラー
    評価点:4.5 ★★★★★
  • 内装・インテリアデザイン・質感
    評価点:4.2 ★★★★★
  • 走行性能
    評価点:4.0 ★★★★★
  • 燃費・経済性
    評価点:4.8 ★★★★★
  • 乗り心地
    評価点:4.2 ★★★★★
  • 装備
    評価点:4.0 ★★★★★
  • 価格
    評価点:4.2 ★★★★★
  • 満足度
    評価点:4.4 ★★★★★

総合評価 4.3

★★★★★

(「普通=3.0」が評価時の基準です)

ホンダ シャトルのレビュー一覧

初めてのハイブリッド

【所有期間または運転回数】 1回 【総合評価】 100点 【良い点】 燃費が良い 静かで速い 内装が高級感がある  【悪い点】 なし

(投稿者:jammer 投稿日:2017年02月11日)このレビューを見る

総合評価
5.0
★★★★★

雨の日は乗りたくない

【所有期間または運転回数】 2016年9月に購入。フリードと悩んでシャトルを選びました。通勤で毎日乗っています。前車はモビリオで15年乗りました。(私は5年ですが)モビリオは窓が大きくて初心者だった頃もとても乗りやすく、雨の日も怖いと思った事はなかったのですが、シャトルはフロントは大きくて見えやすいですが、サイドミラーも小さく、雨の日は水滴で視界ゼロです。とても怖いです。ディーラーに水滴がつかない加工をしてもらったのですが(有料)まったく効き目ありません。車線変更は感覚で、バッグは恐る恐るです。運転歴10年の息子も見えないと言っています。後悔しています。 【総合評価】 【良い点】 燃費がすごくいい、加速した時滑ってるようで心地よい、フォルムがかっこいい 【悪い点】 とにかく視界が悪い、ライトもLEDなのにハイビームにしないと見にくい 収納がない、思ってたより圧迫感がある

(投稿者:FUUKA 投稿日:2017年02月06日)このレビューを見る

総合評価
3.9
★★★★★

辛口にコメントさせてもらいます

【所有期間または運転回数】 ちょうど2か月たちました。ほぼ毎日使いますが9割が通勤です。 【総合評価】 満足度は高いもののやはり大衆車の部類。星一つ減らした理由はまずは高級車っぽく見せているが細部ではやっぱりフィットなのです。エンジン・モーター・内装・装備・価格すべてに少しずつ不満があります。若い男性ドライバーにはいいのかと 【良い点】 フロントマスク・室内の広さ・雰囲気 【悪い点】 モーターとエンジン切り替え時のギクシャク感とエンジンを回した時のガーガー音・あと一つ足らない内装装飾・ホイールサイズが車格と合わない 【個人的主幹】 まずはディーラーでフィットと並んでいると似ているがちょっと違うぞっていう雰囲気で目にとまります。試乗で優しく乗って分には静かで足つきのいいサスペンションだと思いました。 購入して丁度2か月になりましたので細かくレビューさせていただきます。 購入理由は息子が大学時代に使っていたGD3フィットが社歴10年を超えた為買い替えです。フィット以前は1年ほど前にオデッセイRA8でV6エンジンでした。 シャトルにした大きな理由はオデッセイの高級感と室内の広さがほしかった点フィットの軽快感と燃費の良さ走る楽しさからです。 上記の意味では満足度高いです。 ここからがシャトルの実際の感じたコメントです。 室内の広さは大人4人の乗車ではどの席も疲れることもなく窮屈感もありません。ラゲッジルームはフィットとオデッセイの3列目シートを収納したときの丁度間をとってきている感じです。 走りは燃費のことを気にしなければフィット並みに走ります(オデッセイと比べるとセイノッ!でのパワーでは全然だめです。フィットと比べてもマニュアルっだったフィットとはギクシャク感があります)ただ一転がりするとモーターでの補助が強いのでいざ0−400をやらせれば大差ないと思います。 またミッション制御がDSGのせいかハイブリッドのせいかわかりませんが低速域の20キロだとモーターにするかエンジンにするかアクセルの状況をコンピューターで判断するに不快な思いをします。 ハイブリッドで一番気になる燃費ですが通勤9割の渋滞ほとんどで実燃費17・7Kでした。同じ条件でオデッセイ5Kフィット13・7Kですので何とも言い難い燃費です。 ただ父がプリウスを乗っていますが実燃費18・1Kですので高速での優位性は完全にシャトルです。 内装に触れると雰囲気はいいですがドアアームレストに安っぽさを感じます。何にもパッドのない状態や黒一色のためです。 不満に感じる点でドリンクホルダーが使いにくいのと収納がフィットの半分以下な点です。 シートにも少し不満があり、合皮のハーフレザーのため購入時期の9月最初はレザーが暑くて素手で触るとやけどしそうで室内はかなり厚く感じます。 総合的にダウンサイジングユーザーだと少し・・・でアップユーザーは満足度120%です。 ハイブリッドという中ではホンダ車はスポーツハイブリッドというくらい走りにはホンダです。

(投稿者:PUYOPUYO 投稿日:2016年11月03日)このレビューを見る

総合評価
3.5
★★★★★

ダウンサイザー向け

【所有期間または運転回数】 6か月/週1、2回 【総合評価】 3ナンバー車ばかり乗り継いできた私ですが、抵抗なくダウンサイズを受け入れるほど出来が良い。 これで十分です。 【良い点】 クラス感を意識させないルックス。 ザックス社製ダンパーの上質な乗り心地。 十分な静粛性。 広大なラゲッジルーム(無理やり3列シートにしなかったのも正解)。 腰痛持ちの私に良くフィットするシート&ドラポジ。 普段乗りでリッター18キロ走る経済性。 【悪い点】 全体的に窓面積が小さく、特に斜め前と後方視界が良くない。 センターコンソールの位置が高過ぎて少し邪魔。 メ−カーインターナビのTV受信感度の悪さに閉口。 7DCTは条件によっては特定のギヤに固定されてしまう。 (巡航など軽負荷時にはサッサとシフトアップしてほしい)。 モーター出力が弱いのか、出足が常にモッサリなのが残念。 (Sモードにすると豹変しますが…)。

(投稿者:ruoka7 投稿日:2016年06月01日)このレビューを見る

総合評価
3.8
★★★★★

街乗り用に購入

【所有期間または運転回数】 2015年12月に新車として購入。 通勤、買い物、旅行と、ほぼ毎日載っています。 街乗り用、5ナンバーステーションワゴンにこだわって探していたため、選択肢は余り多くありませんでした。 フィールダーvsシャトルという感じで考えていました。 トヨタとホンダにメールで試乗を申し込んだところ、ホンダはその日のうちに連絡があり、トヨタは3日後に最初の連絡、確認が取れるまでに一週間以上掛かったため、その段階でシャトルに傾いてしまったという感じです。 営業って大事ですね(笑) シャトルに試乗したところ、特に不満な点が見つからなかったため、フィールダーの試乗を断って、購入しました。 【総合評価】 街乗りという目的で、文句のない車です。大きさとコンパクトさを合わせて持ったという感じ。 ハイブリッドの静寂性は、ご近所にも優しい感じ。 窓ガラスが大きいので、前方の視界が広く、運転しやすい感じです。 高速でも加速、乗り心地とも問題ありません。 ナビはパナの8インチナビを装着。標準より1インチ大きいだけですが見やすいですね。 車に乗るのが楽しくなったと感じてますので、買って良かったなと思っています。 【良い点】 ・コンパクトで小回りがきくため、狭い駐車場での出し入れも容易です。 ・横幅が狭いため、道幅の狭い場所でも安心して運転できます。 ・ステーションワゴンの荷室の広さ。引っ越しで早速威力を発揮しました。 ・運転席からの視界が広い。 ・モーター運転時は静かで、駐車時に近所迷惑にならなくて済みます。 ・街乗り、高速でも自然な加速で安全運転ができます。 【悪い点】 ・運転席周りの空間が狭い。軽自動車のサイズになっている。 ・高速で追い越しをするような場合、エンジンの加速が弱いと感じることがあります。 ・4WDで、車高が155cmを超えてしまった。一部立体駐車場が不可。 ・ダッシュボード右のポケットの利用方法が不明。 ・オプションの選択の問題だと思いますが、USBインタフェースがついていない。

(投稿者:ham26769 投稿日:2016年05月28日)このレビューを見る

総合評価
4.5
★★★★★

スタイル良いです

【所有期間または運転回数】   ステップワゴンから乗り換え、2015年11月購入。 【総合評価】   満足しています。 【良い点】   このデザイン、好きです。燃費、静粛性、 【悪い点】   ミニバンからの乗り換えなので、このクラスにしては広いかもしれませんが、ゆったり感はないように思いました。

(投稿者:Turupika_Tochan 投稿日:2016年01月11日)このレビューを見る

総合評価
5.0
★★★★★

高速道路走行にて感じたこと

【所有期間または運転回数】 1日 【総合評価】  90点 【良い点】 150KL位走行しました。高速道路では燃費がとても良い 【悪い点】 少し道路のノイズを拾う。

(投稿者:ひろすけ 投稿日:2015年12月12日)このレビューを見る

総合評価
4.5
★★★★★

ガソリン車の経済性も悪くない

【総合評価】  フィットをベースに開発されたワゴン。メインはハイブリッドでガソリン車はベースグレードとなるGのみに設定される。それだけに装備内容はシンプルだが、バンのような殺伐としたまとまりではない。必要十分の快適装備が盛り込まれており、ラゲッジルームもフルトリム化されている。606Lの荷室容量はクラストップでカローラフィールダーも足元に及ばないほど。1.5Lエンジンは実用域で扱いやすく、回せばスムーズに吹き上がる。ザックス製ダンパーを採用した足まわりは日常使う領域で快適性を求めたものだが、上級グレードの振幅感応型とは異なり、ダンピングがやや弱めに感じられる。 【良い点】  リヤシートを倒した状態の荷室容量は1177Lと広大。ワゴンとしての実用性を求めるユーザーにとっては魅力的な選択肢だ。 【悪い点】  ハイブリッドの上級グレードと比べると装備や仕様に差がつけられている。ドレスアップの素材としてはフィットよりも面白そう。

(投稿者:一条 孝 投稿日:2015年08月31日)このレビューを見る

総合評価
3.8
★★★★★

ホンダシャトル 購入

【所有期間または運転回数】 1週間7回 【総合評価】 良い 【良い点】 外観内装ともに良い 【悪い点】 モーター駆動、ガソリン駆動時の切り替えにタイムラグが有る

(投稿者:IS 投稿日:2015年06月24日)このレビューを見る

総合評価
3.8
★★★★★

上質感と実用性を合わせ持つ5ナンバーワゴン

【総合評価】  ネーミングからフィットを外したものの、実質的にはフィット後継モデル。フィットをベースとしたエクステリアはフロントフェンダーからリヤドアまでが共用化されているものの、フロントマスクやリヤデザインの違いによってフィットとは異なるモデルに見える。パワーユニットはハイブリッドと1.5Lガソリンの2本立て。ハイブリッドはトランスミッションに駆動モーターを組み込んだ7速DCTを、ガソリン車はi−VTECにCVTを組み合わせる。ハイブリッドは同クラスのワゴンでは初となる4WDも設定されている。 【良い点】  かつてのフィットシャトルはベースのフィットとさほど変わらないまとまりだったが、グリルと一体感のあるLEDヘッドライトの採用やガラスで覆われたCピラー、リヤゲートのメッキガーニッシュ、深みのあるボディカラーの採用などのおかげでシャトルは1クラス上のモデルに見える。インテリアも上質なまとまりを見せており、なかでもブラウン内装を設定するハイブリッドZはいい雰囲気だ。ラゲッジルームはフィットシャトルの517Lから570Lに拡大。上級グレードの後席バックレスト裏側に装着されるマルチユースバスケットの実用性も高い。スムーズさを増した走りと経済性の高さも見逃せないポイントだ。 【悪い点】  スポーティグレードの設定がなく、エアロパーツなどは用品対応となる。

(投稿者:一条 孝 投稿日:2015年05月31日)このレビューを見る

総合評価
4.3
★★★★★

20件中 11〜20件を表示

シャトルの中古車を探す

  1. シャトルのレビュー・口コミ一覧