ホンダS2000の評価・レビュー|沖縄の中古車探すなら【グーネット沖縄】

ホンダ S2000

沖縄県の中古車 ホンダ S2000
掲載台数
レビュー数
1 85
  • 外観のデザイン・ボディカラー
    評価点:4.6 ★★★★★
  • 内装・インテリアデザイン・質感
    評価点:4.1 ★★★★★
  • 走行性能
    評価点:4.8 ★★★★★
  • 燃費・経済性
    評価点:3.7 ★★★★★
  • 乗り心地
    評価点:3.9 ★★★★★
  • 装備
    評価点:3.7 ★★★★★
  • 価格
    評価点:3.7 ★★★★★
  • 満足度
    評価点:4.7 ★★★★★

総合評価 4.2

★★★★★

(「普通=3.0」が評価時の基準です)

ホンダ S2000のレビュー一覧

今まで乗ったクルマの中で、一番楽しかった。

【所有期間や運転回数】 ひとつ前の愛車で、2年乗っていましたが諸事情により泣く泣く手放しました。 毎週末、ドライブに出かけていました。 【このクルマの良い点】 全てに鋭いレスポンスがある。特にシフトダウンの際は、エンジン回転数が機敏に追従する。 ダイレクト感のあるステアリング、強力なブレーキも相まって、運転する側が非常に忙しい。 クラッチが意外と軽いので、その忙しい運転を助けてくれる。 低回転域のトルクはスカスカで、高回転域をキープする運転をしなければならないのが面倒だが慣れてしまえば楽しい。 燃費は、この時代のこのテの車にしてはめちゃくちゃ良い。けっこう回すような走りをしても7〜8km/?ぐらい。 言わずもがなだが、オープンにすると爽快である。 また、そこそこの容量のトランクもあるので最低限の実用性にも配慮されている。 【このクルマの気になる点】 初期の頃のS2000はリヤスクリーンがビニールで、すぐに黄変する、硬化する、裂ける。 硬化したリヤスクリーンは、幌を開ける時にうまく曲がってくれないので、 開ける途中で止めてスクリーンに空手チョップをして曲げるというのがお決まりのようである。 センタートンネルが異様にでかいが、ミッションの大きさ、およびボディ剛性を考えるとしょうがないと思う。 【総合評価】 オープン・2シーター・VTEC・フロントミッドシップ・FR・高剛性・低燃費という超欲張りセットです。 ホンダがここまで気合を入れて作ったクルマなのだから、正座をして乗りたいぐらい。

(投稿者:MKNO 投稿日:2020年05月24日)このレビューを見る

総合評価
4.1
★★★★★

唯一無二の存在

【所有期間または運転回数】ホンダ50周年の1999年、車に興味を持ち始めた頃憧れだったSの名称が29年ぶりに復活、しかも2リットルNAで250馬力、9,000rpmまで回るVTECエンジンを積んだFRとのこと。一発でやられ発売前に予約しました。走行10万kmを超えた頃、足回りのリフレッシュをしようとディーラーに相談していた矢先に災害で消失、数ヶ月悩んだ末、再び2001年型を購入、現在に至っています。 【総合評価】オープン2シーターでありながら、サーキット走行を意識したピュアスポーツカーです。どこかエンスージアスト精神を残すホンダといえども、二度と作れない性格の車かもしれません。 【良い点】エンジン、シャシー、サスペンション、トランスミッッションが全て専用設計という贅沢さ。でありながら、発売当時338万円という安価な値付け。とは言え、トヨタクラウンが買えた値段なので、安く感じた私が変なのかもしれませんが。軽く吹け上がりながら力強いエンジン、剛性感が高く正確なスティアリング、固めでありながらよく動き、道路の段差をいなすサスペンション、剛性感が高く、ストロークが適切で軽く正確なトランスミッション、エンジンのパワーを余すところなく使うべく意図されたギアリング、オープンながら剛性感の高いボディー、強力なブレーキ、それらに伴うダイレクトで機敏な運動性。2リットルは生産停止後10数年を経過しますが、まだ豊富な部品。意外に良好な実用燃費、街乗りリットル当たり8km程度、一般道長距離最良15km、高速道100km/hで13km。 【注意すべき点】S2000を知るディーラーの整備士さんが少なくなり、ディーラーでは人により整備の仕上がりに大差が生じます。ディーラーに限らず、S2000をよく知る整備士さんを探すことが大切です。圧縮比が高いせいか、オクタン価に敏感なエンジン。これは、エンジン設計が全ての原因ではなく、理由はよく分かりませんが、市販ハイオクガソリンのオクタン価にばらつきが大きいのが原因かもしれません。オイル消費が多め。5,000km毎にオイル交換していますが、2,500km毎に0.5リットル継ぎ足しています。初度登録後13年を経過すると異様に高くなる自動車税、重量税。

(投稿者:ZEDEK 投稿日:2019年11月27日)このレビューを見る

総合評価
3.9
★★★★★

3代目のS2000、最後に初期型を購入。

国産スポーツカーで不動の存在。 オープンカーとかのこだわりではなく、生粋のスポーツテイストを味わえるマシンです。 細かい事は無しにして、「楽しさ」を味わう最高のクルマです。

(投稿者:1994 taste 投稿日:2018年06月07日)このレビューを見る

総合評価
3.9
★★★★★

セカンドカーにするなら一生持っていたい車

【所有期間または運転回数】 11年 通勤で使用するので毎日運転 【総合評価】 運転者の入力に対して素直な車。 車からの応答も分かりやすい。 入手できる機会が有り、経済的に余力が有る方には是非とも乗ってみて欲しい車です。 【良い点】 乗りこなすのが難しい、シビアだというイメージが有りますが、 サーキット、ワインディング等で限界まで追い込んだ場合の話で 街乗り、高速巡航なんかはむしろ乗り易く感じます。 加速感がエンジン音と相まって気持ちいいです。 他に速い車はいくらでも有りますが、 9000回転まで回す時の感覚は中々味わえるものではないです。 タイヤはRE11、RE07を履いてきましたが 前は三年、後ろは二年くらいで交換してます。 スタッドレス着用で雪上走行も出来ますが、 フロントリップを付けた自分の車は10センチを超えるワダチの前では 除雪車に変わるので、その時は乗りません。 凍結斜面でのストップ、ゴーは辛いので冬の登山は避けた方が無難です。 意外とコンパクトなボディとホロのお陰で手洗い洗車は かなり手早く終わります。 トールタイプの軽自動車より早い気がします。 7〜9月の夕方から夜にかけてオープンで走るのが個人的にオススメです。 日差しもなく横風を受けて丁度良い温度で走れます。 【悪い点】 ホロ車なので防音性は良くないです。 雨の日は雨に傘が打たれた時のような音がしますし、 高速で100キロを超えたあたりからオーディオが 聴こえないくらいの風切り音が入ってきます。 カーナビの装着制限がかなり有ります。 純正品が付いてない場合はダッシュ交換かポータブルにする必要有り。 前期型はリアウインドウがビニールの為、曇ったら タオル等で拭くしかありません。 寒い日、雪の日にバック駐車する時は窓かドアを開けて後方確認です。

(投稿者:hgns 投稿日:2018年04月21日)このレビューを見る

総合評価
4.1
★★★★★

新型?

【所有期間または運転回数】 新型。 【総合評価】 シビックタイプRやシビックがばか売れしていて、待ちに待ったS1000やS2000の誕生? 1500ターボのL15CやK20Cエンジンでデビューか? S2000だと410馬力でミッドにエンジン? 超楽しみ。メルセデス自慢の381馬力を越える? まあホンダなら余裕だし安心、安全だから凄い車が出るか? 相当期待する。 【良い点】 ホンダのエンジンは世界一級品。 パワーや燃費も素晴らしい。Sシリーズで世界を驚かせてほしいが。 【悪い点】 他社を圧倒してしまいそうで、敵がいない。 ホンダにターボエンジンを作らせたら天下一品。

(投稿者:無敵ターボ 投稿日:2017年12月11日)このレビューを見る

総合評価
3.6
★★★★★

S2000

スカイライン シルビア は一回乗れば満足したが、エスニは今ので3代目(3台目)とにかく好き。スタイリングとハンドリングがいい。幌は開けないがあったほうがバランスがいいと思う。 【総合評価】 ず〜と爺さんなっても乗っていると思う。それが評価(子供にいい加減やめろと言われたら考える…) 【良い点】 素直 【悪い点】 内装の質感(お金かければいくらでも変えられると思いますが…)

(投稿者:能代工 投稿日:2016年12月07日)このレビューを見る

総合評価
4.3
★★★★★

本当にいい車

【所有期間または運転回数】 まだまだ浅いです 【総合評価】 120点 【良い点】 すべてにおいてよし! 【悪い点】 特にこれといってありません。

(投稿者:サンセットモーブ 投稿日:2016年07月23日)このレビューを見る

総合評価
5.0
★★★★★

数年待っても大きな値下がりは期待できそうにないクルマ

【所有期間または運転回数】 【総合評価】 リップとリヤスポで下品になったという声も多いが、自分はタイプSが出て、 購入を決意したほどタイプSのデザインが気に入っていて、これぞ最終型と 呼ぶに相応しいと思う。 初期型と比べて、カミソリのようなハンドリングが消えたし、エンジンの フィーリングがつまらなくなったという声も多いが、それは上級者の言う ことなので、該当者以外は、そんな到達できもしない領域の話など気にせず 気に入ったグレード、年式を手に入れるべきである。 低回転でもトルクのあるエンジンは乗りやすく、普通に楽しむなら、後期 でじゅうぶんだと思う。 【良い点】 幌を開ければ、気軽に味わえる非日常。 ゆっくり、それなり、本気−どう走っても楽しいクルマ。 良くも悪くも、注目される。 【悪い点】 特に無し。オープン2シーターを、レビューを見て購入を決めようとまで 購入の意思が固まりかけている人にとって、荷室が狭いだのコクピットが 狭いだの収納やドリホが無いだのといった使い勝手などここで語っても仕方 ないのである。 クルマはあくまでも、快適に過ごす道具だなどと思ってる人は、このクルマ のレビューになど興味も無いだろう。 だけどやっぱりガレージか車庫はあったほうがいい。カーポートじゃなくw 幌は予想以上に傷みやすい。 そういう意味では、所有者を選ぶかもしれない。

(投稿者:嫌いな道は直線 投稿日:2016年07月18日)このレビューを見る

総合評価
3.6
★★★★★

こんな車はもう出てこない?!

【所有期間または運転回数】 2年 【総合評価】ゴーカートのようなハンドリングと言うのは言い過ぎな気がしますが、正確性はトップレベルだと思います。乗り手の操作に忠実でオーバーも出れば、アンダーも出ます。 ドリフトさせようとするとハンドルのキレ角も少なく86やロードスターのようには決まりませんw FRですがMRに近いハンドリング。 F20Cエンジンのフィーリングは病みつきになります。ついついハイカム側に入れて回してしまいます。 通勤にも使えるスーパーセブンのような車。 国内メーカーからはもうこんな車は出てこないかも?! 【良い点】 オープン2シーターの割には大きなトランクスペース ハイカムに入れなければそこそこ燃費も良い 【悪い点 デートには向かない乗り心地 年式も古く、走行距離も多く、部品代も高いのでメンテナンス費用が高い グリーン化税制などの維持費が高い

(投稿者:Wi-Wi 投稿日:2016年07月12日)このレビューを見る

総合評価
4.5
★★★★★

二人旅行の荷物くらいは入ります。

【所有期間または運転回数】 1年。 【総合評価】 五点満点。 【良い点】 F20Cの官能的なサウンド フロントミッドシップレイアウトによるカミソリのようなハンドリング ルーフを開けることによって得られる開放感 燃費もスポーツカーにしてはそこそこ。 【悪い点】 車を知らない人から見れば五月蝿くて狭い車。 実用性は皆無。 荷物も人も乗らない。

(投稿者:woood 投稿日:2016年01月30日)このレビューを見る

総合評価
4.0
★★★★★

85件中 1〜10件を表示

S2000の中古車を探す

  1. 沖縄中古車
  2. メーカー別クルマレビュー・口コミ
  3. ホンダのレビュー・口コミ一覧
  4. S2000のレビュー・口コミ一覧