トヨタクラウンマジェスタの評価・レビュー|沖縄の中古車探すなら【グーネット沖縄】

トヨタ クラウンマジェスタ

沖縄県の中古車 トヨタ クラウンマジェスタ
掲載台数
レビュー数
8 96
  • 外観のデザイン・ボディカラー
    評価点:4.5 ★★★★★
  • 内装・インテリアデザイン・質感
    評価点:4.5 ★★★★★
  • 走行性能
    評価点:4.5 ★★★★★
  • 燃費・経済性
    評価点:3.1 ★★★★★
  • 乗り心地
    評価点:4.7 ★★★★★
  • 装備
    評価点:4.6 ★★★★★
  • 価格
    評価点:3.8 ★★★★★
  • 満足度
    評価点:4.5 ★★★★★

総合評価 4.3

★★★★★

(「普通=3.0」が評価時の基準です)

トヨタ クラウンマジェスタのレビュー一覧

キングオブクラウン

【総合評価】 キングオブクラウンにふさわしい外観と静粛性 【良い点】 静粛性 【悪い点】 燃費

(投稿者:jun 投稿日:2013年04月10日)このレビューを見る

総合評価
4.3
★★★★★

何よりも渋い

【総合評価】 70点 【良い点】 大きくて渋い 乗り心地は快適でまさに旧車そのものの良さがにじみ出る角張ったボディ 【悪い点】 古いので燃費が悪い

(投稿者:マジェスタ 投稿日:2013年04月02日)このレビューを見る

総合評価
5.0
★★★★★

ミリ波レーダーとレーザーレーダーについて(3回目の投稿)

今回は、3回目の投稿となります。前2回目の投稿での情報に間違いがありましたのでその訂正も含めます。 愛車4代目マジェスタ(後期、2008年)のミリ波レーダーとレーザーレーダーについて ・ミリ波レーダー(オプション価格:税込み \283,500)  2003年に初めてセルシオに搭載されたデンソー製76GHzミリ波レーダーは、PCSのみに使用されておりエンジンスタートスイッチが入り電源ONされると常時作動状態となる。  高速道、一般道関係無し。  本ミリ波レーダーは、2006年7月のMAJESTAカタログによれば、悪天候でも物体認識に優れたミリ波レーダーに電子スキャン方式を採用 と記述されている。  しかし、  雪、雨、霧によってミリ波の反射波が減衰し、状況によって作動しない場合がありますし、晴天のドライ環境でも条件次第で作動しない経験がありますので、注意しましょう!  ミリ波の出力の有無は、車内システムにて自己診断されており、我々素人には確認不可。  76GHzのミリ波を自力で検出しようとするなら数百万円のスペクトラムアナライザー(通称:スペアナ)を購入するしかありません。  あるいは、トヨタで自社製の確認装置を製作してくれれば販売店にもおけるでしょうが。  PCSが作動した時のアラーム音、注意メッセージ(『ブレーキ』)を確認するには衝突に限りなく近い状況を作るしかありません、危険ですから決してやらないようにしましょう!!  参考資料:  トヨタホームページの トヨタ自動車75年史 → 商品技術 → 技術開発 → 電子  トヨタホームページの  テクノロジー → 安全技術    デンソーホームページの 企業情報 → 技術・研究開発 → デンソーテクニカルレビュー  (株)豊田中央研究所ホームページの 研究開発 → 情報・安全快適・エレクトロニクス   富士通テンホームページの 製品情報 → 自動車用電子機器部品 → 自動車電子機器部品 製品ラインナップ ・レーザーレーダー(オプション価格:低速追従モード \105,000)  1997年に初めてセルシオに搭載されたデンソー製半導体レーザーを使用したレーザーレーダーは高速道におけるクルーズコントロールのみに使用されている。  渋滞時の低速追従(スタート&ストップ機能)も高速道のみである。  光学レンズで前車の速度等を検出しているので、レンズ部が汚れれば当然作動せずエラーとなる。  一般の公道では原則使用不可である事に注意を要する。  参考資料は、上記ミリ波レーダーと同様。 今回いろいろ調査して解った事は、ミリ波もレーザーも搭載し始めて既に10年以上経った涸れた技術のはずであるが 天候や状況によって動作しないのでオプション指定して購入するかどうかは各自の判断となります。つまり常時100%確実に動作するとは限らない。 現5代目マジェスタの最新型は、レーザーを使用せず、オートクルーズにもミリ波を使用しています。 標準で搭載されているGタイプ以外で前方PCSを指定した場合クルーズ コントロールも含め\126,000 とかなり安くなっています。 これは、新型クラウンでも同様で、クリアランスソナー等込みで \147,000とコストダウンされています。 ただし、 新型マジェスタの後方PCSシステムは、\90万円以上と高額です。 ミリ波検出もデンソー製と富士通テン製(後方と前側方?)2社の物を採用しているようです。 私としては、マジェスタを購入するならシニアになると視力が衰えてくるので高額な後方ミリ波指定よりもナイトビューを指定した方が良いのでは と思います。それでも\40万円以上しますが。 ミリ波レーダーは、イージス艦のフェーズドアレイでも有名で元々は軍事技術だった? まだまだ自動運転可能なナイトライダー(古いかな?)が出来るのは先ですね。

(投稿者:マジェ君 投稿日:2013年02月18日)このレビューを見る

総合評価
4.0
★★★★★

降雪時のプリクラッシュセーフシステムについて

【総合評価】 2回目の投稿となります。今回は悪い点のみを追加します。 【良い点】 【悪い点】 先日降雪地をクルーズコントロールONにて走行した所 ビックリマークの赤マーク(アラーム)が表示されました。 センサーがどうの・・・。PCSがどうの・・・。 オイオイこれじゃ雪国で高速走る時はどうするんだ? これじゃ雪国でノロノロ運転時に低速クルーズも使えないな。 雪国に行く時、降雪時この機能を使えないから購入時気をつけよう。 ま、泥がついても同様です。 取説には、清掃してきれいにしておきましょう と書いてあるのだから。 ま、クルーズコントロールOFFすれば良いんだけど・・・。 霧の時でもエラーが発生するらしい。 雪、雨、霧の時には使えないか。 こと衝突については、降雪時なんかは スバルのアイサイトの方がコスパ良いかもしれないね。 アイサイトも雪、雨は駄目かもしれないが。 スキーヤーは、ミリ波レーダーオプション20万円以上出して 付ける必要あるかどうか難しいなぁ。 新型クラウンは、かなり安く設定されているようです。 人間の目、耳にかなうセンサーは無い という事です。 それと PCSは、クルーズコントロールONしていないと駄目。 運転時常時センサーが見張ってくれている と思っていたら 勘違いでした。

(投稿者:マジェ君 投稿日:2013年02月09日)このレビューを見る

総合評価
3.9
★★★★★

カツコイイが燃費が悪い。

【総合評価】 マジェスタのなかで一番、高級感があると思います。 【良い点】 カッコ良い。安定感がある。親父臭くないので 良いが、純正のカラーがツートンカラーしかないが アニバーサリーは黒のワントーンがあるのが良い。 【悪い点】 エアサスが壊れるので経費が掛かる。 燃費が悪い。 維持費が掛かる為、ナビ、エアサス等、交換するつもりで いないときつい。

(投稿者:DUAL171 投稿日:2013年02月02日)このレビューを見る

総合評価
3.6
★★★★★

4代目マジェスタ186後期(H20年式)

【総合評価】 知人の整備屋(販売店兼)から購入。走行距離60,000km程度。 地デジがなかったので後付。 ナビのバージョンが2007年のままだったので更新。 切望していたナイトビューもなくてとても残念でした。 他社高級車と比較しながら購入を検討していましたが、 国内最高峰のセダンである事は間違い無しで決定。 特に4代目CタイプFパッケージは、標準装備が豪華。 良くも悪くも中小企業の社長クラスの方々が乗る車と言われるのも頷けます。 次に購入する時は、最新型レクサスかマジェスタを新車で購入したい と思っています。 【良い点】 前オーナーがオプションの低速クルーズ、ミリ波レーダー(プリクラッシュセーフ)機能を実装してくれてあったので、安全対策はバッチリ。 標準のプレミアム本革シート、シートヒーターはとても快適です。 塗装のプレミマムパールシルバーの輝きはとても落ち着いていて良い感じです。 まさしく高級車を醸し出しています。 ウインカードアミラーもオプションですが、付いていました。 V8、4300CCエンジンの加速感は、気がつかないうちに高速に達してしまうので一般道では気をつけざるをえないくらい。 高速でも同様ですが、あまりに安定しているのでついついアクセルを踏んでしまいます。 純正エアサスは高速走行時(100km?)車体を自動的に低くする。 純正タイヤ・ホイールでなければ最高速でアクセルを踏み続けたくなるでしょう。 速度計が200km以上ある外車には負けますが。 それでも十分な走りです。 スポーツ走行用のSモードもありますし、トヨタ自慢のVDIMは思う通りに近い走行が出来ます。 HDDナビ(CDで2000曲分録音可、3Dツイン表示、ハンズフリー等覚えきれないほどの機能有り)。 さすが、トヨタのGBOOKナビの機能は5年の型落ちでも凄いです。 これに6連奏DVDチェンジャー(オプション)、MD、 ダブルエアコン、リアエアコン、プラズマイオン等快適すぎます。 花粉持ちの自分には、花粉モードのあるエアコン最高です。 トランクは、ゴルフバッグ4セットが入る大容量。 ヘッドライトは、 格納式で夜間 コーナーではハンドルに同期して動きます。 もちろん スマートキーです。 ムーンルーフ、ドアは降車時にドアスイッチを押すだけで一斉にクローズします。 【悪い点】 中古の場合は、当たり前ですが、販売店が全てのオプションや車の機能を熟知していない事が多いですし、カタログを残している前オーナーなど皆無なので購入者も気をつけないといけません。 4代目後期マジェスタには、 LKA(レーンキーピングアシスト)機能がオプションであるが、 ムーンルーフ装着車には実装出来ない。 LKAのカメラは、室内ミラーにビルトイン。 ナイトビュー用の遠赤外線カメラは、ヘッドライトにビルトイン。 クルーズ用のレーザーレーダーは、フロントバンパーの運転席側グリルに ビルトイン。 こういう情報をきちんと得てから購入しましょう。 燃費について このクラスは、ハイオクですし、最初から期待しては駄目。 スタッドレスなら市街地4〜5km/L もっと悪いケースもあります。 燃費の良い車を選ぶならクラウンハイブリッド等を選択すべきでしょう。 交換部品 ま、当たり前ですが、レクサスやベンツ同様高価です。 エアサスは、純正新品1本8万円くらいするらしいです。 10万km点検で4本交換すると30万円オーバーですね。 でかい 車長が5m近いので、都会では駐車場に入らないケース有り。

(投稿者:マジェ君 投稿日:2013年01月29日)このレビューを見る

総合評価
4.5
★★★★★

トヨタが誇る高級車クラウン

【総合評価】 トヨタの良さが生きた高級車だと言えます。この乗り心地は一度味わうと虜になります、車の見方が大きく変わると思います。 【良い点】 加速が良く乗り心地がとても良い 【悪い点】 燃費が悪い

(投稿者:KOKUOH 投稿日:2013年01月09日)このレビューを見る

総合評価
3.6
★★★★★

足回りについて

【総合評価】 コーナリング性能も向上しており、 満足いく仕上がりとなっております。 【良い点】 新型のマジェスタは足回りがガッチリしており、 町乗りや高速走行共にとても乗り易くなっております。 【悪い点】 純正エアサスの為、 高速走行ではふわふわしたブレが生じました。

(投稿者:あちゃこくん 投稿日:2013年01月08日)このレビューを見る

総合評価
4.5
★★★★★

ゆったりと走れる

【総合評価】 乗り心地はよい。見た目がよい。 【良い点】 追い越しとかスムーズに出来るしハンドリングがよい。 【悪い点】 室内空間は若干狭く感じるが、後部座席はゆったりしている。

(投稿者:ソフテイル 投稿日:2013年01月08日)このレビューを見る

総合評価
4.6
★★★★★

カタオチですが乗り心地抜群

【総合評価】 セダンですので、燃費はよくないですが、快適です。 【良い点】 長距離ドライブオススメです。 【悪い点】 燃費が良くないことくらい。

(投稿者:ぶれくん 投稿日:2012年12月10日)このレビューを見る

総合評価
4.5
★★★★★

96件中 61〜70件を表示

クラウンマジェスタの中古車を探す

  1. クラウンマジェスタのレビュー・口コミ一覧