トヨタSAI JB-4Cさんの評価・レビュー|沖縄の中古車探すなら【グーネット沖縄】

走り屋お断り、ドライブ好き大歓迎、そんな車です。

沖縄県の中古車 トヨタ SAI
ユーザー
JB-4C
所有形態
マイカー
利用シーン
ドライブ
オススメ
男性シニア若者
特徴
落ち着きカッコいい高級感操作性安定性静粛性燃費広い
  • 外観のデザイン・ボディカラー
    5.0 ★★★★★
  • 内装・インテリアデザイン・質感
    4.0 ★★★★★
  • 走行性能
    4.0 ★★★★★
  • 燃費・経済性
    4.0 ★★★★★
  • 乗り心地
    4.0 ★★★★★
  • 装備
    3.0 ★★★★★
  • 価格
    5.0 ★★★★★

総合評価 4.1

★ ★ ★ ★ ★

(「普通=3.0」が評価時の基準です)

JB-4Cの評価・レビュー

【所有期間または運転回数】
まだ1日です。購入したその日に500kmほど、高速走行も混ぜていろいろ試してきました。
参考程度に、以前乗っていた車はホンダN−WGN(初代)です。

【総合評価】
「誰にも邪魔されず、マイペースに走る」そんな車です。「峠へ行きたい」とか、「ブンブンぶん回したい」みたいな、明確な目的がある人は乗らない方が良いです。軽自動車よりは動きますが、それでもキビキビ働くタイプではありません。
恐らくSAIという車は、「移り変わる景色を見ながら長時間のロングドライブ」が一番最適なのだと感じます。ドッシリ構えて、ゆったり長く走る。そんな車です。静粛性と乗車感がとにかく優れています。オトナな楽しみ方でしょう。

【良い点】
・とにかく静粛性が高い。エンジン音、ロードノイズ、風切り音など、ほぼ気になりません。
・好みがあると思いますが、コーナー時のハンドリングに特徴あり。半回転ぐらいまではスッと回転し、そこから先は重さを感じます。私はこれを「街乗りではスマート、郊外、山では楽しさ」と感じました。
・「車乗り換えた?」ってぐらい、スポーツモードの反応が良いです。通常モードも遅いわけではなく、静粛性も合わせてとにかく走りやすいモードですので、使い分けになります。
・前方以外の見通しは比較的良好です。
・エクステリアは賛否両論ですが、最近に多い「イカつい面したDQNカー」ではなく「渋いスタイルのおっさんカー」です。おっさん系が好きな人、ねらい目です。
・さすがミドルクラスのセダン、運転時の腰や肩といった体の疲れはほとんど残りませんでした。リアシートに載せた友人も高評価のようです。

【悪い点】
・「燃費重視のふんわりアクセル」で発進すると、あろうことか軽自動車にすら置いてけぼりをくらいます。交通状況に応じて「エコ」を捨てる見切りと状況判断が必要です。またこれはスポーツモードでも同じなので、SAIという車が持つ、アクセルの特徴です。まぁ、車重もありますからね。
・回生ブレーキの運命なので仕方ありませんが、ブレーキ踏み始めの挙動が不安定です。また完全停止する際のブレーキを抜くタイミングもシビアです。すぐカックンします。要練習かな?
・マシな方の車ですが、やはりAピラーが邪魔です。またダッシュボードがせりあがっていることもあり、前方の車両感覚・見通しは慣れが必要です。
・運転モードの1つである「ECOモード」は飾りです。ストレスの原因です。不要。
・トランク以外の、所謂「ポケット」的な収納スペースがもう少し欲しかったですね。
・SAIのインテリアはやはり、最上位グレードが一番でしたね。欲しい色が無かったので装備は妥協しましたが、もし色にこだわらないなら最上位がベストです。

(投稿日:2021年03月30日)

SAIの中古車を探す

レビュー一覧へ戻る

メーカーリストへ戻る

  1. 沖縄中古車
  2. メーカー別クルマレビュー・口コミ
  3. トヨタのレビュー・口コミ一覧
  4. SAIのレビュー・口コミ一覧
  5. JB-4Cさんのレビュー・口コミ