スバルレガシィツーリングワゴン まさはやさんの評価・レビュー|沖縄の中古車探すなら【グーネット沖縄】

最後のレガシィツーリングワゴン

沖縄県の中古車 スバル レガシィツーリングワゴン
ユーザー
まさはや
所有形態
マイカー
利用シーン
ドライブレジャー買物
オススメ
男性女性ファミリー
特徴
落ち着き乗降視界安定性静粛性安全荷室広い
  • 外観のデザイン・ボディカラー
    4.0 ★★★★★
  • 内装・インテリアデザイン・質感
    4.0 ★★★★★
  • 走行性能
    4.0 ★★★★★
  • 燃費・経済性
    3.0 ★★★★★
  • 乗り心地
    4.0 ★★★★★
  • 装備
    5.0 ★★★★★
  • 価格
    4.0 ★★★★★

総合評価 4.0

★ ★ ★ ★ ★

(「普通=3.0」が評価時の基準です)

まさはやの評価・レビュー

【所有期間または運転回数】一か月

【総合評価】
「運動性能」(街乗り〜郊外〜高速ロングドライブ)と、「居住性」(ドライバーだけでなく同乗者の快適性、積載能力)とのバランス性は秀逸。前モデル(BP9)も所有していたので比較すると、大きくなった分いい意味でのキビキビ感、俊敏性といったところは削がれたものの、大らかさ、余裕性を感じることが出来てこれはこれで「ツーリングワゴン」としての味だと捉えている。

最新のレヴォーグがもつ先進性や直進安定性といった特徴から見れば、凡庸に思える存在の5代目レガシィだが、居住性やラゲッジスペースの広大さはやはり「ツーリングワゴン」を名乗るだけの変わらぬ個性と存在だと改めて感じ、永く大切に乗りたいと思っている。

【良い点】
あらゆる条件においても運転が楽(しい)。余裕あるエンジン出力、大きくなっても変わらぬ視界の良さ。全席での快適性。ゴルフ帰りや疲労時のアイサイトの存在。

【悪い点】
細かい点だがバックドアが重い、また閉感が甘く発信後に何度も半ドアのアラートが表示されてしまうことがある。
そしてやはり?お世辞にもBPのような「存在としての美しさ」はない涙…。けど永い意味でのっぺりのしたクセもまた愛着が湧くかな?と思ったり。

(投稿日:2021年03月20日)

スバル レガシィツーリングワゴンのレビュー一覧

最強のグランドツーリングカー

【このクルマの良い点】 昔の国産車のツーリングワゴンといえば、セダンの上部にルーフをとってつけたように装着したものばかりでした。そのため、4ナンバーの貨物車と見た目がほぼ一緒でお世辞にもセンスがいいとはいえませんでした。 それに対して、スバルが1989年に発売したレガシィツーリングワゴンはとにかくカッコいい! 実際に運転してみると乗り心地もバツグンです! 特に高速道路での安定感もよく、長距離を運転してもそれほど疲れるようなことがありませんでした。悪天候にも左右されることもなく、安心して運転ができます。 全長が4600mmと長めなので、高さのあるような長い荷物の時でも横にすれば問題なく積めました! 雪国に住んでいるということもあり、週末には家族でスキーに行くことも多く、スキー板も簡単に積めたのはありがたかったです。 それでいて雪道走行に強いという!! レガシィツーリングワゴンは、まさに最強のグランドツーリングカーだと思います。 【総合評価】 発売当時、混迷を極めていたスバルの危機を救ったモデルとして、初代のレガシィツーリンゴワゴンはスバル史上屈指の名作だと思います。 ツーリングワゴンはもちろんミニバンさえ飛び越えた感のある時代にあって、その魅力は今なお色褪せていません。 レガシィツーリンゴワゴンのシャープなデザインはもちろんですが、運転席周りのスイッチも押しやすい最適な場所に配置されているので実用性にも優れていると感じました。 衝突被害軽減ブレーキはおろか、エアバッグやABSもオプション設定すらされていない時代の車でしたが、そんなことが気にならないくらい基本性能に優れた一台なのではないでしょうか。 実は1回だけ凍結路面でブレーキロックさせたことがあるのですが、数mスリップしただけでピタリと止まりました! これにはかなり驚いたことを覚えています。 基本性能には問題ないですが、大柄なボディということもあって狭い道を走行する際に対向車とすれ違うときは結構気をつかい、大変でした。

(投稿日:2022年08月30日) このレビューを見る

架神 【架神】

子育て世代でも走りの楽しさを諦めなくていい車

【このクルマの良い点】 まず第1に思うのは、 「これぞスバル」 安心と楽しさを与えてくれます。 280馬力、フルタイム四駆、軽量ボディにアイサイト、レーダークルーズコントロール 燃費がもう少し良ければ満点です。 広いトランクルームは車中泊にも適します。 釣りなんかもいいですね! 変にスポーツカーを買うより、 ワゴンの方がファミリーカーにできるので子育て真っ盛りのご家族にも合うと思います。 子育てしないといけないから車は諦めてミニバンに.........。 そんな方に是非ともおすすめします。 今でこそ安価で購入できて楽しい車です。 【総合評価】 先程も書きましたが、燃費がもう少し良ければ満点です。 そのくらい楽しい! なんと言っても加速が気持ちいい。 いつの間にかスピードが出ちゃいますw ちなみに燃費は4.5km/L〜伸びても9km/L行きません( ??????? ) ちなみに燃料はハイオク。 スバルに燃費は求めたらいけませんね笑 さらに驚くのが、 13年前の車なのにアイサイトがついている! そして精度が高い! 任意保険やオイル交換などのメンテナンスなどガソリン代以外の出費もかなり多く、懸念されがちですが.........。 1度乗ってしまえばメリットも多く、どっぷり浸かります(*^^*) TOYOTA SAIを半年ほど前に購入しましたが未だに手放せず2台体制でやっております笑 こればっかりは個人の意見ですが、 クラウンなどをゴリゴリにいじるより、 レガシィやアテンザなどをいじる方が渋くてかっこいいと思います!

(投稿日:2021年09月26日) このレビューを見る

Bon_まっちゃん_Bon 【Bon_まっちゃん_Bon】

上質なパワーを秘めた落ち着いた大人のクルマ

【このクルマの良い点】 上品で美しい佇まいと実用性の高い室内空間で大き過ぎないサイズ。ターボのような太いトルクで強引に加速では無く、エンジン回転数と共にスムースにパワーを上げて行くエレガントなエンジン、今日でも十二分なハンドリング性能が魅力です。程度の良い個体が手に入れば、長く人生を共にできる1台になります。 【総合評価】 水平対向6気筒エンジン、もうポルシェかこのBPEしか程度の良い個体は無いのではと思います。ディーラーで10万kmリフレッシュメンテナンスを行い、ショックアブソーバーを含め足回りは一式純正新品に。買い替える必要性を全く感じさせない上質でパワーを秘めた大人のクルマです。もう旧車に属するのでメンテ費と税金は掛かりますが、ハイオクですが燃費は意外とよく、通常走行で7〜12km/L、高速道エコランでは20km/Lを記録した事もあります。長く乗り続けるには機構部のバランスを崩す改造などせず、とにかくオイル管理に留意する事。3.0RのSPEC−Bは走り屋さんが多いので状態が心配なため、今からなら通常の3.0Rを選ぶのが宜しいかと。日常のチョイ乗りには軽自動車を併用すると、トータル維持費が下げられます。

(投稿日:2021年09月03日) このレビューを見る

寂夜 【寂夜】

BPサイコー!

【所有期間または運転回数】1カ月 【総合評価】水平対向エンジンの排気音が渋くてたまりません! 【良い点】アクセルを踏み込んだ時の加速感がいい 【悪い点】特になし

(投稿日:2021年07月11日) このレビューを見る

ますお 【ますお】

満足でした。

とても満足でした。 担当者さんが、 とても丁寧で、迅速な接客対応してくれました。 ありがとうございました。

(投稿日:2021年04月05日) このレビューを見る

ツ  カ  サ 【ツ  カ  サ】

433件中 1~5件を表示

レガシィツーリングワゴンの中古車を探す

レビュー一覧へ戻る

メーカーリストへ戻る

  1. 沖縄中古車
  2. メーカー別クルマレビュー・口コミ
  3. スバルのレビュー・口コミ一覧
  4. レガシィツーリングワゴンのレビュー・口コミ一覧
  5. まさはやさんのレビュー・口コミ