ダイハツムーヴ はんべさんの評価・レビュー|沖縄の中古車探すなら【グーネット沖縄】

全てにおいてちょうどいいパーソナルカー

沖縄県の中古車 ダイハツ ムーヴ
ユーザー
はんべ
所有形態
マイカー
利用シーン
通勤通学ドライブ買物
オススメ
ビギナーシニア女性
特徴
小回り乗降視界燃費広い
  • 外観のデザイン・ボディカラー
    5.0 ★★★★★
  • 内装・インテリアデザイン・質感
    5.0 ★★★★★
  • 走行性能
    4.0 ★★★★★
  • 燃費・経済性
    5.0 ★★★★★
  • 乗り心地
    5.0 ★★★★★
  • 装備
    5.0 ★★★★★
  • 価格
    4.0 ★★★★★

総合評価 4.7

★ ★ ★ ★ ★

(「普通=3.0」が評価時の基準です)

はんべの評価・レビュー

【所有期間や運転回数】
先日までL150Sカスタム(中古)を乗ってきましたが、20万キロに達して細かい不具合が出てきたため再び中古車で買い換えました。ほぼ毎日高速道を含む往復の通勤と、近隣での買い物など日常の足として月平均3000キロあまりを走ります。

【このクルマの良い点】
適度に広く快適な居住性と運転視界で長距離の通勤も苦になりません。まだ燃費のデータが少ないのですが、メーター表示の平均燃費は大変経済的です。カスタムGグレードのため装備も充実しており、特にプロジェクターHIDヘッドライトの夜間視界の見易さは特筆できます。ラゲッジスペースをはじめ収納箇所も豊富で使い勝手が大変優れています。

【このクルマの気になる点】
初期のCVTの特性なのか、踏み足した時の加速感にタイムラグを感じます。また篭るようなエンジン音もあまり良くありません。概ね乗り心地はいいのですが、フロアから入るロードノイズが大きめで、硬めのエコタイヤでは特に気になります。アイドリングストップは停止しないとエンジンが止まらないタイプで、再起動もやや音が大きめです。

【総合評価】
ムーヴとしては5代目、その初期モデルとはいえ内外装は7代目と比べても質感はむしろ良く満足度が高いです。最新の安全装備や低燃費技術はありませんが、通勤や日常の足としては十分な内容です。必要以上の室内空間とか電動スライドドアは要らないし重く燃費の悪いスーパーハイトワゴンよりもバランスに優れたいいクルマです。あと少し走りにキビキビした感じが欲しかったくらい。

(投稿日:2020年08月04日)

ダイハツ ムーヴのレビュー一覧

軽自動車を感じさせない乗り心地と室内空間をお約束する車

【このクルマの良い点】 ダイハツのムーヴは、1995年に初代モデルが発売されて以来、上品なデザイン・広々とした快適な室内空間・使い勝手の良さなど多くの優れた特徴から、現在も高い人気を維持し、幅広い年齢層の方々から支持を受けています。2014年12月に登場した現行型ムーヴはNAエンジンとターボエンジンの2種類のエンジンを採用しています。 ムーヴの中で必要な装備だけを厳選し、価格を抑えたのが「L」グレードです。価格を抑えているため、インテリアや快適装備が上級グレードと比較すると衰えますが、リアシートの左右分割ロングスライド機能や左右分割リクライニング&可倒機構が搭載されているため、座席のスペースや荷室の拡大などの便利さは備えているため、初めて車を運転する方などにはピッタリの車です。 【総合評価】 ダイハツのムーヴは、発売されてから月日が経つものの、未だに年間で10万台以上を売り上げる車です。人気の理由としては、5ドアハッチバック車としての使い勝手の良さと、高い走行性能と低燃費性能、高級感のある内外装など多くの魅力があります。 実際、ムーヴの高さは1,630mmと抑えられており、この高さは軽自動車の中でも低めの車高です。しかし高さが低いため、重心が下がり、両重量の軽量化にもつながります。また、運転中の走行安定性や低燃費にも貢献します。 車高は低くなっていますが、スーパーハイトワゴンにも見劣りしまいくらい室内長が長くなっているため、ゆとりの室内空間を実現しています。重要な走りも軽自動車ならではの燃費の良さだけでなく、乗り心地も快適そのものなため、ロングドライブでも疲れにくいリラックスした運転が可能です。 エンジンパワーは軽自動車という部分からもパワー不足感は否定できませんが、総合的な評価から考えるとおすすめの一台になります。

(投稿日:2022年06月09日) このレビューを見る

千代佐(ちよすけ) 【千代佐(ちよすけ)】

現代の軽乗用車において指標となる一台

【このクルマの良い点】 近年の軽自動車用エンジンがパワーアップしているとはいえ、ムーヴ Lは660ccという小排気量。ターボ車や白ナンバーと乗り比べると、パワーを目いっぱい使っている印象は否めません。それでもエンジンノイズを不快に思うことはなく、買い物や送迎などの用途として使うには必要十分な性能です。 広々としたリヤシートまわりは、特に買い物用途で嬉しい装備だと思います。4人フル乗車した場合でも、そんなに窮屈さは感じません。また、リヤシートを前にスライドさせれば、ラゲッジスペースもそれなりに確保できます。 廉価グレードなので車両価格もそんなに高いものではなく、購入可能。これまでも車を2台持ちしている我が家では、ムーヴは2台目の車として買ったので、価格的にもちょうど良かったです。 運転席からの視界も良好で、安心感があります。左右の視界はもちろんのこと、前方もしっかりと見えるので非常に運転しやすい車です。 【総合評価】 ムーヴの優れた使い勝手はもちろんですが、所有する喜びを同時に感じられるモデルでもあると思います。満足できるポイントのひとつが、スタイリッシュなデザインです。 標準モデルのフロントマスクは一見地味な印象がありますが、そのシンプルさが結構好きだったりします。横からの外観も、ライバルのワゴンRと見間違うことは皆無です。 このレビューを書きながら改めて思ったのが、クォーターピラーウインドウがちょっとしたスパイスになっている点でしょうか。三角形にくりぬかれているところに、遊び心を感じました! 豪華装備が当たり前になった現代の軽乗用車において、ムーヴ Lのような廉価グレードの存在は決して目立つわけではありません。それでもこの車に乗ってみると、「車って、これくらいの機能があれば十分なんだ」という当たり前の事実に、改めて気づかされました。 残念だと思ったのは、坂道での加速がイマイチなこと。かなりアクセルを踏み込まないと加速しないので、ムーヴに乗るときは平坦な道の走行に限ります(笑)

(投稿日:2022年05月20日) このレビューを見る

架神 【架神】

低予算で低グレードを選んでこその価値ある車。

【このクルマの良い点】 低速トルクが意外と有り、コーナーも意外とロールが少なくアンダーステアに急襲される事が少ない。街中を流すにはCVTとは相性が良いと感じる。ノンターボNAでも、ステアリングのパワースイッチとSレンジを併用すればCVTのもっさり感から解放され、キビキビ走る事が可能。ウィークポイントは、ワンタッチウインカーが煩わしい事、センターアームレストが固くて左肘が痛くなる事、アイドルストップのスイッチがインパネ下にあり切りにくい事。 【総合評価】 軽カーの宿命で、ステアリングの上下と奥行調整が出来ないので、ドラポジが取りにくい。ステアリング距離に合わせるとペダルが遠い。ヘッドレストも前過ぎて、頭が突き出た体勢を強いられる。 低速トルクとCVTの相性が良いので、細々した市街地を走るのは得意。近隣買い物用セカンドカーに向いてるが、内装までクオリティを求めるならN−BOXを薦めます。

(投稿日:2022年04月18日) このレビューを見る

鬼瓦権三 【鬼瓦権三】

乗りやすい

【このクルマの良い点】 乗りやすい 【総合評価】 良いと思う

(投稿日:2021年09月29日) このレビューを見る

aaaaay 【aaaaay】

最高の一台!!

【所有期間または運転回数】 これから乗ります!! 【総合評価】 カッコ良い 【良い点】 いっぱいある 【悪い点】 今はない

(投稿日:2021年08月08日) このレビューを見る

みんなの北川さん 【みんなの北川さん】

1073件中 1~5件を表示

ムーヴの中古車を探す

レビュー一覧へ戻る

メーカーリストへ戻る

  1. 沖縄中古車
  2. メーカー別クルマレビュー・口コミ
  3. ダイハツのレビュー・口コミ一覧
  4. ムーヴのレビュー・口コミ一覧
  5. はんべさんのレビュー・口コミ