スバルレヴォーグ ピー助さんの評価・レビュー|沖縄の中古車探すなら【グーネット沖縄】

D型1.6STi SPORT

沖縄県の中古車 スバル レヴォーグ
ユーザー
ピー助
所有形態
マイカー
利用シーン
買物
オススメ
若者ファミリー走り好き
特徴
荷室安全加速静粛性安定性視界操作性カッコいい
  • 外観のデザイン・ボディカラー
    5.0 ★★★★★
  • 内装・インテリアデザイン・質感
    5.0 ★★★★★
  • 走行性能
    5.0 ★★★★★
  • 燃費・経済性
    5.0 ★★★★★
  • 乗り心地
    5.0 ★★★★★
  • 装備
    5.0 ★★★★★
  • 価格
    5.0 ★★★★★
  • 満足度
    5.0 ★★★★★

総合評価 5.0

★ ★ ★ ★ ★

(「普通=3.0」が評価時の基準です)

ピー助の評価・レビュー

【所有期間または運転回数】
納車5日目

【総合評価】
 とある事情によりレガシィTW BR E型からの買い替えを余儀なくされた為、レヴォーグVM D型にしました。
 試乗でA型GT(アイサイト無し)とC型STi SPORTを乗り、昨年の車検で代車としてC型GT−Sに乗ったとき、走りのレベルは前車より上だと感じておりましたが、D型もほぼ思った通りの走りでした。
 ハンドル操作のレスポンスは鋭いですね。狙った通りのラインを走行してくれます。また、コーナリングはレガシィBRより格段に上で、BPの3.0Rを試乗した時のように外側にGがかかりにくいです。
 マイナーチェンジ後に感じた違いは、静粛性が格段に上がったことです。ロードノイズを全く拾わないわけではありませんが、高速走行時に普通に車内で会話ができるレベルにまでなったのは私としては助かるところです。ただし、スバリスト的にはそれでよいのかわかりません。音を抑え込むことがエンジン音を抑え込むことにもなりますから、エンジン音を楽しみたい人には・・・
 アイサイトバージョン3のツーリングアシストを高速走行時に試しましたが、前までのアクティブレーンキープで感じたハンドルが動く際のカクカク感がなくなり、より自然になっています。すごいと思った反面、バージョン2の全車速追従クルコンの操作に慣れてしまった私には自身の手でハンドルを動かす方が気分的に楽なことも否定できません。数か月後にはツーリングアシストを思いっきり利用すると思いますが。通常使用でのアイサイトは、バージョン2と比べて視認性が格段に上がっています。誤作動がかなり減りました。また、一般道でもクルコンを試してみましたが、前の車が左折・右折する際にはバージョン2の場合すぐにOFFになりましたが、バージョン3はすぐにその前の車をロックオンします。
 D型発売時にGT−Sにも試乗しましたが、足回りがSTi SPORTに比べ、少々ソフトになっています。かといってフワフワでもありませんが、ここは好みの分かれるところになると思います。
【良い点】
(1)足回りの固さと接地感はこれ以上ないというくらい安心感をもたらしてくれます。
(2)AVHの使い勝手の良さは、一種の依存症になりそうです。
(3)1.6Lでも加速感は十分です。1500回転くらいからターボが効きはじめるので、同じ強さでアクセルを踏むと少ししてから急にグッと加速しますが、数日乗り回して滑らかに加速できるようになりました。

【悪い点】
車内の静粛性が上がったためか、粗い路面を走行中、運転席・助手席間で聞こえるカタカタ音が気になります。これは近々ディーラーさんに相談しようと思っています。

(投稿日:2017年09月25日)

レヴォーグの中古車を探す

レビュー一覧へ戻る

メーカーリストへ戻る

  1. ピー助さんのレビュー・口コミ