売れてない?

【所有期間または運転回数】 ハイブリッド、NA試乗。 【総合評価】 新型試乗して普通。ボディが大きすぎ。 アメリカなら奥様方や練習用の車だが日本ではアンバランス。 そしてNAの排気量2000ではとてもとても満足な走りができなく残念。軽快さがなく軽自動車のNAがまだ軽快に感じる。車雑誌でも多数書いてありますが、評論家からも今時にしては不評意見が。デカイ図体で2リッターNAってどうなの? ってゴモットモ。車歴があれば同意見になる。乗ればやはり低圧ターボくらいはほしいしターボの後だしあり?NA買ったら1年後ターボ付きが出ればハリヤーの二の舞。実燃費も期待できそうにないしカタログ値とトヨタ得意のアクセルの深み、トヨタ車乗った方ならわかるはずで今に始まったわけでないから車歴のある方なら待ってから検討が無難??? 車重量もあり日本向きはハイブリッドがベスト。ハイブリッドもCR−Vの1500ターボと比べて僅差でRAV4がいいですねとは?CR−Vのハイブリッドと比べては総合的に勝ち目がないか。後からでしてもライバルが多すぎてガワデザインも超普通でインパクトがない感じで街中で全然見かけないのも納得。 10年前ならこれでも売れたが今は無理か。 マイナーチェンジでターボ追加や価格設定の見直しなどなどテコ入れが相当必用。 【良い点】 ハイブリッドならまだ実燃費も走り時代に合っていますが、内容からしても価格がライバルに比べて高い気がする。大幅値引き合戦があるからトヨタは大丈夫。 【悪い点】 RAV4のイメージ、面影はありますが売れてる? 街中で貴重な1台だけ見ましたが相当な年輩者のご夫婦が乗ってるのは人気あったとき乗ってた方々か? トヨタ内で同類車が多くRAV4は年輩者好みに仕立てていて初心者SUVの作りやアドベンチャーは着せ替え車の印象で4駆のイメージはあるが本格的とはほど遠くこれが今のトヨタが抱える車作り? CR−Vが国内デビューしたからRAV4はアメリカにいたほうが無難な感じでCR−Vなどが内容がよすきてRAV4は国内向けではない。また国内販売がなくならないようにしてほしいが。

(投稿者:アメリカ車扱い。 投稿日:2019年06月27日)このレビューを見る

総合評価
3.1
★★★★★

若い人におすすめ!

【所有期間または運転回数】試乗一回してGグレードに契約しました!当初見た目は断然アドベンチャーでした。しかし色がホワイト(黒だと傷や汚れが目立つ)がないことと、安全装備等が標準ではなくオプションでGグレードと同じ装備にしようとするとかなり値段があがります。9インチナビやその他もろもろ含めると簡単に400万はこえます。Gグレードの実車をみると写真に比べてかっこいい!!ということでGグレードに即決! 本体320万で安全装備が標準、パワーバックも標準、メッキ類も標準、シートは合皮これは安い!!そしてTNGAシャーシ。極めつけはリアシートを倒すと荷室がフラットになる。多少の傾斜はあるものの車中泊をするものとすれば大変助かります。 自分は20代後半でこれまでSUVを2台のり、これが3台目となります。若い人におすすめです。値段は多少しますがその価値はあります。 肝心の走りはアドベンチャーを試乗。19インチのアルミホイールを履いているのに段差をうまいこといなしています。変な突き上げはないし静粛性も非常に高いです。ロードノイズは少なく、エンジン音は普通に踏めば静かです。さすがにべた踏みするとエンジン音はきになります。そして新開発AWDは曲がる度にトルクの配分が変わっていて非常に曲がりやすいのが実感できます。これは乗ってみないと何とも言えません! 私は基本悪路は走らないので既存の4駆にしました。よくパワー不足といわれていますが、私は全く感じませんでした。通常のCVTと違い発進用の1速があるようでもっさり感はなくスーとでれます。パワー不足と感じる方は300馬力以上乗ってる方だと思います。今まで2500CC乗りでしたがパワーに対して不満はありません。 【総合評価】 今までトヨタは内装だけとかいわれておりましたが、今回は方向性が違うと感じました。内装はもちろん走りの質もよくなったと思います。新型AWDについてはスバル車にも負けてないと個人的に思いました。なんちゃって4駆から本格派に変化しています。 【良い点】 ・内装の質感の良さ ・荷室がミドルSUVでトップクラス ・静粛性、フラットな走り ・燃費が比較的良い 【悪い点】 ・ボンネットの先が分かりにくい →安全装備で解決 ・樹脂が多いため劣化が心配 →樹脂コーティングを自分で行い解決 ・純正ナビが高い →トヨタ全般にいえる

(投稿者:mossa 投稿日:2019年04月21日)このレビューを見る

総合評価
4.7
★★★★★

70万円。

【所有期間または運転回数】 【総合評価】 アドベンチャーとハイブリッドの差額、約70万円。そうなれば2000NAのアドベンチャーに行きそうですが、試乗したら4駆の2000NAは力不足。燃費もパワーがない分、アクセル踏む量が多くよくはない。装備も天こ盛りに付ければ、400万円超えは如何かな? 売れすじは今、ハイブリッドになるのは仕方なくか時代の流れ?まだホンダCR−Vの1500ターボ、ダウンサイジングターボがパワーや燃費がいいし一番は運転が楽しい。2000NAエンジン自体はいいエンジンなのに車重がネックか。 【良い点】 新しいデザインでかっこいい。 内装もアウトドア風でRAV4してる。 【悪い点】 ハイブリッドと2000NAの価格差が大きい。燃費重視の時代にしては厳しいエンジン? ましてSUV戦国期、RAV4のイメージだけでは苦戦しそう。前評判はよかったRAV4、CR−Vより厳しい国内。400万円の選択肢は輸入車でも信頼高く超かっこいいSUVがあるから、トヨタのネームでも難しいか?

(投稿者:LAVE 投稿日:2019年04月17日)このレビューを見る

総合評価
3.6
★★★★★

バラバラ?

【所有期間または運転回数】 試乗。 【総合評価】 2500ハイブリッド試乗、パワーや静寂性はピカイチ。デザインも普通な感じですがベスト。横幅は国内向けには幅広感はありますが運転しやすいSUV。デビュー早々、ガソリンは非力やアクセル踏み続けると騒音になる。ドアノブがやりずらいなどデザイン重視のアザ。最新にしては日本人の好みにツボが合っていない?品格的にはバラバラ感がある。 【良い点】 アメリカ仕込みなスタイルやアドベンチャーはグッドデザイン。内装や室内の広さや装備はベストマッチ。残価価格が高い新型RAV4、世間やメーカーの意気込みを感じます。CH−R好きな日本人にRAV4は勝る?トヨタコンパクトSUV4駆ならRAV4、街中のおしゃれ車なら2駆のCH−R、好みが別れそう。 【悪い点】 デビュー間近でハイブリッドエンジンは好評でもNAのみのエンジンではやはり非力。アドベンチャーにNAのみの選択は疑問。ハイブリッドとNAの間にパワーがあるエンジンが必要。ハリヤーみたいに後日ターボ追加では?2000NAとはいえ4駆では実燃費は10キロ切りではイマイチか。超ライバルなCR−Vの1500ターボよりはパワーや実燃費、楽しさも劣り、今はハイブリッドがベスト?

(投稿者:ターボが必要。 投稿日:2019年04月14日)このレビューを見る

総合評価
3.9
★★★★★

ガソリンNA。

【所有期間または運転回数】 試乗車。 【総合評価】 アドベンチャーの試乗車、ナンバー装着直後試乗。新車の香りがする新型RAV4アドベンチャーかっこいい。内装もワンポイントなオレンジや新鮮なデザインで素晴らしい演出。外国SUVも勢いがあり、今はSUVでないと流行らない状態、トヨタのネームバリューでも魅力ないと見向きもされない世間様の選択は厳しいから売れるのは至難。SUVなら静かなディーゼルもあれば幅が広がるが?個性がらないとトヨタでも難しい? 【良い点】 一番人気はハイブリッドのGグレードみたいですが、納得。メーカーはアドベンチャーが一番人気を狙ってたみたいですが、やはり時代はハイブリッド?アメリカでは大人気なRAV4、CR−V、扱いも慣れたら運転しやすいしSUV大ブームに歴代からのRAV4と同じで売れそう。 【悪い点】 さすがに2000NAでは急坂や加速はあきらかに鈍い。普通に乗る分には充分ですが、外見がアドベンチャーならエンジンはターボがあってもいいが?4駆しか設定がないアドベンチャー、街乗り重視なら2駆のアドベンチャーも期待。ハイブリッドの2500ハイブリッドは魅力的。トヨタ内でも同類車種が多数あり共食い状態ですが好みで選べばいい。ガソリンNAは車重の関係で実燃費は今時にしてはイマイチ。

(投稿者:ターボR 投稿日:2019年04月13日)このレビューを見る

総合評価
3.6
★★★★★

新型価格。

【所有期間または運転回数】 【総合評価】 新型の価格が発表で260万円スタートはさすがトヨタ。売れすじはアドベンチャーと2駆のハイブリッドか?アドベンチャーは4駆だから街中メインなら必要ない?実燃費重視ならハイブリッドですが320万円スタートは素晴らしい。 【良い点】 価格設定とハイブリッドの実燃費はさすがトヨタ。 【悪い点】 アドベンチャーのスタイルなど賛否両論。UXやCH−Rなどの同じような車ばかりでつまらなさはありそう。タイヤサイズも17から19インチの19インチはあり? ホンダのCR−Vエンジンの楽しさなどまだまだホンダエンジンとの比較ではかなわない?

(投稿者:RR 投稿日:2019年03月30日)このレビューを見る

総合評価
3.9
★★★★★

車名?

【所有期間または運転回数】 新型 【総合評価】 新型が来月デビューで受注開始。 スタイルはお決りのつり目で賛否両論、内装は高級志向紛いでも一応トヨタらしくマトモ。2500ハイブリッドなら充分で実燃費もよさそうだが価格設定が高く感じるが?ましてオフロード寄りで4WDが売りだから待ち乗り重視ならハリアーかCH−RのSUVになるからRAV4の意味が?多種多様にするためのトヨタの戦略?ましてエントリーの2WDの2000ガソリンでも車重が1650キロは重く同エンジンのUXより重くては実燃費が期待できない。海外仕様は2500ガソリンだが。 【良い点】 車自体はいいからRAV4では車名不足だが。 悪が強いデザインは日本人受けはよさそう。 ハイブリッドはバランスいいがNAガソリンでは非力で実燃費が悪そう。 【悪い点】 最近のトヨタの攻めは焦り? 4駆は雪国以外のライフスタイルな場所では燃料代や重量税アップで敬遠されていて待ち乗りなら宝の持ち腐れになる。待ち乗りのハリアー、CH−R、高級なUX、オフロード紛いなRAV4、好みで選べばいいがエンジン構成や価格設定がアンバランスで賛否両論?某評論家からたちもデザインは不評な意見が多い。外国車みたくなってきて素からオプションつければ2ランク上の車種が買える。ハイブリッドで500万円になるとRAV4で500万円出す価値はある?他車で500万円出せばかっこよく車名の堂々たる面々がたくさんあるからあえてRAV4の選択肢は好きでないと?RAV4とCR−V、楽しさはやはりホンダ。トヨタだからある程度売れる日本の怖さには疑問。

(投稿者:ブランド。 投稿日:2019年03月09日)このレビューを見る

総合評価
3.6
★★★★★

新型オープン

【所有期間または運転回数】 【総合評価】 新型があちらこちらでオープン。 スタイル的にはアメリカ育ちで大柄、排気量も時代に逆行していてグー。やはりボディサイズに合ったエンジンを積まないと。下のCH−Rが室内超狭いし内装は簡素化しすぎだから余計普通の新型RAV4がいい車にみえる。への字とつり目でトヨタのお決り顔。日本人はこういったマスクが好きだからまた溢れすぎるか? 【良い点】 エンジンが図体とマッチしていてる。 まあ、普通な車だが日本では売れる。 【悪い点】 似たようなSUVだらけのトヨタ車、レクサスも入りマンネリ化している。

(投稿者:アリフレ。 投稿日:2019年02月15日)このレビューを見る

総合評価
3.9
★★★★★

やるね。

【所有期間または運転回数】 新型。 【総合評価】 新型の国内販売はヤル気がありそう。トヨタのSUVの大御所のデビュー? スタイルもエンジンも賛否両論はあるがトヨタの先駆車SUV、RAV4、気合いがはいってる。タイヤハウス形状からイカツクしたフロントマスクなど日本人好み。極めつけは排気量2500のエンジン、やはりSUVクラスだとある程度排気量は必要。ダウンサイジングターボが流行ですが限界がある。SUVやミニバンは図体がデカイ分最低でもミドルSUVでNA排気量2400は必要。新型RAV4はベストエンジンの選択か? 【良い点】 アメリカでは大人気、バランスよくSUVの先駆車CR−Vと国内販売が盛り上る。かっこだけでないまともなSUVの2台、頼もしい存在。レクサスまでの静寂性はいらないから防音材も軽めで車重もそれなりで排気量2500なら充分な走りが期待できそう。 【悪い点】 国内だと自働車税がからむから? オール70点、万人用のトヨタ、パワーと楽しさのホンダ、好みで選択肢が広がるがレクサスや外国SUVの存在で戦国ゾーンなミドルSUV、まだまだ選択肢が広がりそう。子育て家族のミニバン以外はSUVを選択してSUVに乗ってないと時代遅れ感がある。フォードのセダン生産終了などSUVだらけになりそう? いろいろデザインを考えて差別化してるがタイヤハウスは賛否が分かれそう? SUVの弱点ヒンジドアはやはり小さい子供にはやっかい?スライドドアのSUVはどこのメーカーが一番のり? 万人用のトヨタ、冒険してみては?

(投稿者:4444 投稿日:2018年11月23日)このレビューを見る

総合評価
3.9
★★★★★

やりすき?

【所有期間または運転回数】 来春デビュー。 【総合評価】 新型が来春国内デビューしますが売れそう? 5代目新型CR−Vも国内デビューで絶好調。売れている。新型RAV4もCR−Vと同じく北米育ちだから日本でも売れそう。一時期の国内では大きい図体は取扱いが大変だから人気がなくなり両車撤退したが、今では世界的なSUVブームで大きいサイズでも国内販売は自然の流れ。トヨタの場合、身内に同類や同額がたくさんあり、コンパクトレクサスも入るから激戦区? UXやCH−Rの候補車がRAV4に流れるか? 【良い点】 排気量アップは大きい図体にはバランスがいい。やりすきなデザインが吉か凶か? タイヤハウス形状やバランス悪いフロントマスクはアメリカ仕込みでいい感じ。 【悪い点】 やりすぎなフロントマスクに比べてリアデザインはおとなしい。価格設定はまだわからないがCR−Vと同額狙い? トヨタだから値引きが相当あるから売れるか? 今の時代に排気量アップは国内での受けは? 新型CR−Vと新型RAV4、乗り比べ企画がありましたが、 実燃費や走り、高級感、ガソリンでは排気量1000違っても互角、ハイブリッドも排気量500違っても評価は新型CR−Vが上の評価。実燃費はCR−Vが圧倒。現状の中身はCR−Vだがあとはエクステリアデザインの好みだか。面白みがあるホンダ、万人用のトヨタ、日本人も最近面白く運転が楽しい車を求めているが?イカツイ顔はそろそろ卒業したデザインでフロントマスク作れれば最高なデザインだが。 まだデビュー前だからまだまだ改善してCR−V潰しできるか楽しみですが?

(投稿者:ボアアップ。 投稿日:2018年11月04日)このレビューを見る

総合評価
3.9
★★★★★

177件中 11~20件を表示