ホンダ フィット 車に乗りたくさせる“軽い”操作感!! なみだめさんの愛車自慢

  1. 愛車自慢
  2. ホンダ フィット なみだめさんの愛車紹介

ホンダ フィット 車に乗りたくさせる“軽い”操作感!!

ホンダ フィット 車に乗りたくさせる“軽い”操作感!! 愛車自慢
ホンダ フィット 車に乗りたくさせる“軽い”操作感!! 愛車自慢

ホンダ フィット

なみだめさん

年式/平成23 年式
グレード/RS 10th Anniversary

外装/その他:無限ミラーカバー フロアマット 内装/レカロ SR−7 デフィ(水温計、油温計、油圧計) タイヤ/F&R:ダンロップ SP SPORT 2030(185/55R16) ホイール/F&R:純正(6J×16) サスペンション/ノーマル マフラー/柿本改 その他/タワーバー ピラーバー J‘sレーシング ハイパーECU

TAKERO'Sのフロントエアロやアイラインで着飾ったフィットは、なみだめさんの愛車。「走るのが楽しくて、この車に乗りたくなる!」という。購入時は、スイフトスポーツも検討していて、かなり迷わされたらしい。最終的には、軽い印象の操作感が気に入ってこの車に決めた。J'sレーシングの各種タワーバーで車体を引き締め、柿本改のマフラーでジェントルなサウンドを手に入れた。所狭しと並んだDefiの各種インフォメーションで、最適なコンディションを目で見ながら体感できる。無限のミラーカバーやフロアマットなど、“ホンダ党”としての忠誠心も忘れていない。でも、次に欲しい車は“インプレッサWRX”という回答。ホンダにも4WD+ターボスポーツがあったら……

沖縄県の中古車をメーカーから探す