トヨタ ハイエース 広さを求めて到達した“グランドキャビン”という選択。 シマダさんの愛車

  1. 沖縄中古車
  2. Goo Style Club Okinawa
  3. 多彩なメンバーが集合!
  4. シマダさんの愛車

広さを求めて到達した“グランドキャビン”という選択。

トヨタ ハイエース
トヨタ ハイエース

トヨタ ハイエース

シマダさん

年式/平成19年式
グレード/グランドキャビン

外装/その他:LED、ワイパーガード、ウェルカムランプ、カメラ付ミラー
内装/レカロ SR
タイヤ/ヨコハマ BluEarth RV-01(215/65R16)
ホイール/デイトナ
サスペンション/ノーマル(2インチダウン)
マフラー/ノーマル
その他/ロックフォード CDチューナー 2000年限定モデル、ロックフォード アンプ、17インチリアモニター

トヨタ ハイエース

ココがお気に入り

デザインでセレクト!限定モデルオーディオの魅力。

ロックフォード製デッキやこのアンプBOXなど、車内は“ 限定モデル”のサミット!デザインがその魅力だ。

カスタムパーツが豊富にリリースされている200系ハイエース。中でもこの“グランドキャビン”は3列ものリヤシートを装備。その何れもが、黒革調のシートカバーでシックにコーディネートされている。どうやら徹底して凝るオーナーの嗜好が垣間見える“妥協の無い”仕上がりだ。昼間は、シルバーのボディカラーに“長い”ウィンドウグラフィックが映え、車の大きさを際立たせている。また、随所にLEDを施して光の演出にも抜かりは無く、夜も存在感を発揮する。車内はコダワリのオーディオシステムに加え、17インチのフリップダウンモニターで快適な音響空間が広がる。オーディオを知り尽くし、アストロも所有するというオーナーが、広さを求めて到達した“模範解答”だ!

沖縄県の中古車をメーカーから探す